positive

0

    ¡Hola!(こんにちは)
    国際社会学部ラテンアメリカ地域、スペイン語科の一年田中雅隆です。

    外語祭実行委員会では企画局に所属しています。(自己紹介が長いよね


    今日はせっかく受験生に向けてメッセージがかける機会をいただいたので、最近僕が思っていることを書きたいと思います。

    文章書くのが苦手なのでところどころうまく伝わらない所があるとは思いますがお付き合い願えればとおもいます。

     


    受験生の皆さん、皆さんは日々、参考書のこと・判定のこと・志望校のことなどたくさん悩んでいると思います。

    でもその悩みって一期一会でありかつ一生涯続くものだと僕は思います。

    受験っていつかは終わるものである一方似た悩みは大学生になっても訪れるものです。

    その上で皆さんに言いたいのは、開き直ってpositiveになってくださいってことです。

    辛くて、悩んでるのはみんな一緒、僕も日々悩みでいっぱいです、えらそうなこといえないですね笑

     

     

    そこで、僕が実践している開き直り方を紹介します。
    誰か聞いてくれる人にぶっちゃける、愚痴る
    何に悩んでいるのか紙に書いてみて、書いた言葉をpositive語訳(笑)してみる。
    無理やりpositiveになる。←最近習いました、positiveに考えることを習慣化しようっていうことらしいです。

     

    皆さんそれぞれpostiveになり方を考えて実践してみてください。気持ちが軽くなり、やる気が少しだけ増えます。
    今の僕なら「真剣に向き合って悩む時間は大切です」とか言っちゃいそうですが、勉強して外大に合格してほしいので、メンタル面から改善する方法を提案してみました。

    皆さん、苦しいのは高校生も大学生も一緒です。

    周りのサポートを大切に一つひとつ乗り越えていきましょう!それではまた!!!!!

     

     

    田中雅隆(企画局)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    外語祭はFBもやっています!

    Google AdSense

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM