ユニカビジョン

0

    はじめまして。語劇局1年の中島です。


    突然ですが、みなさん「ユニカビジョン」をご存じですか?新宿西口にある大きなスクリーンで、今話題の映画に出てきたことで知名度が上がってきているようです。
    私も某話題作を観に行ったのですが(外大生、邦画も観ますよ!)、去年1年間ほぼ毎日通っていた予備校から見えていたユニカビジョンが出てきて、1年間の思い出とあの映像美が相まって、涙、涙でした。

    そう、私は浪人して外大に入ったんです。(回りくどいカミングアウトごめんなさい笑)

    そして、結論から言うと、浪人してでも外大に入って良かったなーと、今思っています。

    まず1つ目に、雰囲気がとっても良いから。オープンキャンパスで訪れた際に、こぢんまりとしつつも綺麗で開放感のある校舎に惹かれました。

    そして、通っている今でも、その魅力は薄れません。敷地内でよく近所の子供達が遊んでいるほど、のどか、かつオープンなんです笑!

    また、生徒も先生も、良い方たちばかりです。ネイティブの先生方はフレンドリーだし、友達も、騒ぐときは騒ぐけどみんな根が真面目で、志が高くてグローバルで、行き当たりばったりで生きてきた私は気が引き締まる思いです。
     


    2つ目に、このブログを読んでいても分かると思いますが、外大に入ると、世界をとても近くに感じられるようになります。

    私は小学生のとき赤=レッドも分からなければS&の違いも分からないほど英語嫌いな人間だったのですが、そんな私でも、です。

    休みになれば、多くの人が海外に行き、色んな国のお土産が貰えます。

    お土産話も海外の話ばかりだし、Facebookでも海外旅行記が沢山あがってきて、今まで興味のなかった国にもすごく興味が湧いてきます!

    あとは、日常会話で、自分の専攻語紹介が始まるんです。これが本当に面白い。

    軟口蓋の摩擦音が難しいんだよー!とか、端から見ると目が点な内容でも、外大生になると、面白いと感じられるようになります。本当です。
     


    そして3つ目。何と言っても外語祭が魅力たっぷりだから!

    私も高校生のとき外語祭に心を奪われた人間の1人です。

    円形に立ち並ぶカラフルなお店、見たことのない言葉たち…小さな空間に、世界が溢れていました。

    そして今は語劇局に入り団体さんの練習を見ているのですが、本格的な音響・照明設備と、やる気たっぷりの先輩方の姿勢に、今から本番が楽しみでワクワクが止まりません!

    ぜひみなさんに見てもらいたいし、料理でも雰囲気でも、世界を感じてもらえたら嬉しいです(*^^*)!


    そして、最後に受験生のみなさん、
    特に浪人生の方は、あの辛い試験の日々が近付いてきていることを沸々と感じ始め、9月はとても辛かったんじゃないかと、実体験からも思います。

    もちろん現役生の方も、時々不安でたまらなくなることがあると思います。ですが、これからでも、まだまだ伸びます!

    自分の弱点だったり、過去問だったりの分析を重ねつつ、今できることを着実に進めていけば、きっとは見えてきます!!

    息抜きも大切にして、外語祭にもできたら来て()、受験勉強頑張ってください!外大で待ってます(^^)


    下はこの夏短期留学で行ってきたカナダのブリティッシュ・コロンビア大学内の写真です!広場(1枚目)の先にローズガーデン(2枚目)がありました!ただただ広かった…!

     

     

     

    中島 彩良(語劇局)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    外語祭はFBもやっています!

    Google AdSense

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM