わたしの一日

0

    こんにちは、フランス語専攻、屋内-装飾局1年の真中晴香です。

    いよいよ今年度の外語祭も間近に迫ってきました。私も去年受験勉強の合間に気分転換に外語祭へ足を運びました!皆さんもぜひ実際に外語祭に来て、色んな国のごはんを食べたり、語劇を鑑賞したり、一味違った外大ならではの文化祭楽しんでみてください〜。フランス料理、おすすめです!(笑)

    さて、タイトルが「わたしの一日」、ということで、私のだいたいの一日の流れを紹介したいと思います〜。

    まず、朝起きて、支度をして、時間に余裕があるときは(だいたいありません(笑))お弁当を作って、学校へ向かいます。キャンパスは一応都内にありますが、
    西武多摩川線は12分に1本しか来ません。(汗)

    余裕をもって行かないと電車を一本逃しただけで授業に遅れることがあるので要注意です!笑

    そして、学校に着いて授業を受けます。ここで、少しだけ私が今受けている授業について紹介したいと思います。フランス語科の一年生の必修の授業は、
    フランス語の文法2時間ネイティブの先生による会話・口語表現の授業が3時間、あと地域基礎と呼ばれる授業ではフランス革命前後のフランス史について勉強しています。先日は授業の中でフランス革命に関する映画をフランス語音声・英語字幕でみました。その他にも、1講義1言語、通年で27言語をさらーっと勉強するというなんだか外大らしい授業もとっています。この授業は誰でもとることができるのでおすすめです〜!

    私は一日にだいたい3〜4コマ授業をとっていますが、空きコマや一日の授業が終わった後には円形食堂に行きます。そこへ行くと
    語科の友達がだいたい誰かしらいるので、一緒に勉強したり、お喋りをしたりします。毎回そこにいるメンバーは違って、みんなで楽しく喋りながらも、それぞれ課題をやっていたり、部活前に夜ご飯を食べていたり、何もせず暇していたりと、ひとりひとり自由な時間を過ごしています。私はその時間が好きです。そして今もこうして円形食堂で友達と喋りながらこのブログを書いているわけです...(笑)

    それから夜はだいたい友達とごはんに行ったり、勉強をしたり、家で映画をみながらゆっくりしたりと、その日その日で違ったことをして過ごしています。
    まあこうして私の一日が終わるわけです。

    さて、私の普段の一日の過ごし方を知ったところで誰が得をするんだ?という話ですが(笑)、受験生の皆さんは今どんな大学生活を思い描いていますか?受験シーズンが近づいてくるにつれて辛いと思うことも多々あると思いますが、ぜひ息抜きにでも、
    自分はどんな大学生になりたいか、どんなキャンパスライフを送りたいか、自分の理想の大学生活を想像してみてください。

    私も実際受験生のときには自分が外大にいる生活を想像していました。勉強のモチベーションアップにもつながると思うのでおすすめですよ〜!

    最近外もだんだんと寒くなってきて、体調も崩しやすい時期かと思うので、受験生の皆さんは体調にはくれぐれも気を付けてくださいね!応援しています!

    ではでは〜!
    (写真は今年の夏にサンディエゴへ短期留学に行った時の写真です)

     

    真中晴香(屋内-装飾局1年)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    外語祭はFBもやっています!

    Google AdSense

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM