外大で何語を勉強する?

0

     

    こんにちは!企画局1年の山下莉奈です。このスタッフブログ書くにあたって過去の記事読んでたんですが、私が受験生のときに知りたかったことが沢山書いてあって一年越しに「なるほど〜」と感動していました。遅い!()

    それはさておき!今回は私が受験生のこの時期に悩んでたこと、
    「語科選択」について書きたいと思います。

    外大ってメジャーからマイナーまで沢山の言語が学べますよね。私は英語科なんですが、受験生のときは27言語あってそんなん選べない!みんなどうやって決めてるの?!って感じで最後まで決められませんでした。

    結局センター試験の自己採点後に焦って決めたんですが、「語科選択」、実はとっても大事です。(笑)


    私は英語が好きだったのでもっとしっかり勉強したいな〜と思って最終的には英語科にしたんですが、友達の中には「他人がやってない言語をやりたい!」とか「(国名)が大好き!!(国名)は私/俺の第二の故郷!!」みたいな人もいます。
    自分がその言語を習得して何がしたいのか、その言語を勉強するだけの努力を注げるか、ちゃんと明確にしていないと後々「あぁぁこんなはずじゃなかったぁあ」なんてことになってしまいかねません。

    偉そうに言っている私が、受験生のときこんなたいそうなことを考えていたかというと、そんなことありません(笑)でも入った後にこんなに自分の専攻語にどっぷり浸かるのか〜と気づいたので、みなさんには後悔しないように、先に自分の目的を明確にしておくことをオススメします!(体験談)


    何かその国または言語の好きなところ、楽しめるところを見つけておくと言葉を勉強するのがとっても楽しくなるはずです。ちなみに私は英語科の中でもオセアニア地域専攻なので、太平洋の島々やオーストラリアニュージーランドなど幅広い地域のことが学べてすごく楽しいです!例えばフィジーでは太ってることが美人の条件だとか、パラオでは「美味しい」を「アジダイジョウブ」と言うとか…(笑)

    話を戻すと、
    せっかく外大に来たんだからマイナー言語を専攻してみるのも良し、私みたいにメジャー言語で切磋琢磨してみるのも良し、人によって学び方は変わってくると思います。どうしてもわからなくなったら、ぜひ外語祭に足を運んでみて色んな国の文化に触れてみてくださいね!

    料理店、語劇、サークルや団体の公演など自分の興味を探すヒントが沢山詰まっているはずです!
     

    最後少し宣伝チックになってしまったけど(笑)受験生の皆さん、応援してますよ〜!体調には気をつけて今日も一日頑張ってください!
    Good luck!

     

    山下 莉奈(企画局)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    外語祭はFBもやっています!

    Google AdSense

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM