Last Spurt!!

0

    Merhaba! こんにちは!
    語劇局1年、トルコ語専攻の善方由美子です。

    いよいよ外語祭が近づき、料理店や語劇、その他企画も本番に向けてラストスパートをかけています!
    受験生の皆さんは、「センター試験まで○○日!」というカウントダウンを受けて、いよいよだなぁ…と思い始めた頃でしょうか。
    今日は、そんな皆さんを微力ながら支えるべく、昨年の記憶を思い出しながら先輩面でアドバイスでもしてみようかと思います。
    ここ最近高校の後輩から受けた質問に答えつつ、ダレトク!(ダレかのトクになって欲しい!)情報をどうぞ!


    ダレトク情報その1: 過去問
    過去問をいつから、どれくらい解けばいいのか…受験生なら誰もが1度は抱く疑問。私の場合、外大の過去問を解き始めたのは実はセンター試験後です。
    というのも、外大はセンター試験の比重が大きく、センター試験に命を懸けていたから。センター試験の過去問は、10月から始めて10年分×2周しました。
    センター試験後は、外大の過去問を5年分×2周。少なっっっ!と感じるかもしれませんが、過去問は解き直しが重要。
    「過去問はその大学の教授からのメッセージ。真摯に向き合いなさい。」というのは、恩師の受け売り。とってもかっこいいでしょ?


    ダレトク情報その2: リフレッシュ方法
    受験生といえど、リフレッシュは大切!でも、単に休むだけでは時間を無駄にしてしまった…と罪悪感が。
    そこで外大を目指す受験生にオススメなのが、お風呂で大学案内を読むことです!
    温かい湯船につかって身体を休めながらアドミッションポリシーや言語紹介を見ていると、自分が外大生になったイメージ像を思い描くことができ、モチベーションアップ間違いなしです!


    ダレトク情報その3: Last Spurt
    最後に、最も衝撃的だった質問とその答え、そして皆さんへのメッセージを。

    「先輩、いつから本気出せばいいですか?」

    「…出せるならさっさと出しなよ。」

    ちなみに、私が本気を出したのは12月からです。体調管理に気をつけて最後まで頑張ってくださいね!

     

    善方由美子(語劇局)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    外語祭はFBもやっています!

    Google AdSense

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM