開祭!

0
     

    おはようございます!広報2年の十川です。

    91回外語祭、スタートです!

     

    まず初めに、無事当日を迎えられたことをとても嬉しく思います。

    雲一つ見えない秋晴れ!

     

    そして、外語祭に関わる全ての人が、外語祭を通して素敵な思い出を作れると幸いです。

     

    早速、本日の語劇と、本部企画の紹介をいたします★

     

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


    1
    日目 語劇タイムテーブル

     

    10101110 フィリピン語科 Pasko na Naman

     

    11401240 カンボジア語 萎れた花

     

    13101410 ポーランド語 Szewczyk Dratewka 小さな靴職人-

     

    14401525 モンゴル語 Нутаг

     

    15551655 スペイン語 Fuente Ovejuna 〜フエンテ・オベフーナ〜

     

    17251845 アラビア語 アリババと1人の真珠泥棒

     

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


    1日目 本部企画

     

    11001200 民族衣装コレクション @野外ステージ

    ―世界の民族衣装がここに集結!外大生が自慢の民族衣装を紹介します。  

     

    ●○以下は5日間を通して行われる企画です!○●

    外語祭トラベラー @研究講義棟112教室前(景品交換場所)

    着てみよう☆民族衣装 @研究講義棟110,111

    世界の文字で綴る私の名前 @研究講義棟103


    キャンパスツアー @研究講義棟内ガレリア校章前


    世界の工作体験 @研究講義棟217


    受験生応援雑誌『たふまにゅ』の配布 @ガレリア校章横


    受験生相談会(23日以外)@309,311

     

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

     

    外語祭期間中もスタッフブログでは毎日朝と夜、当日のホットな情報を発信する予定なので、お楽しみに!

    それでは、キャンパスで来場者のみなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

     


    91回外語祭の成功を祈って…^^



    文責:十川優香(広報局)

    笑顔で5日間

    0


      ──■□ いよいよ明日から外語祭 □■──

       

       −−−−−


      すっかり寒くなって、あったか〜いコーンポタージュが体にしみる今日この頃。

      みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

       

      ご無沙汰しております。委員長の高橋栞里です。

       

      最初にこのブログを書いた5月から早半年。

      あんなに遠く先のことに思えていた外語祭が目の前にやってきました。

      時が経つのって、本当に早いですよね。びっくり。

       

      さて、これまで多くのスタッフが外語祭への思いを、

      外語祭の魅力を語ってくれたかと思います。

      誰一人と内容が被ることなく!

      それだけ外語祭って、語ることがたくさんあるんです。

      ひとりひとり、いろいろな思いを持っているんです。

      これは、実行委員も企画に参加する外大生のみなさんも、

      外語祭に携わる人はみんな同じだと思います。

       

      さて、私はどのような気持ちで外語祭に臨もうか。

       

      …実は、ひそかに定めた3ヶ条があるのです。

      これは、実行委員として、また、委員長として私が自分自身に定めたものなのですが。

       

      その中の1つだけみなさんに教えたいと思います。

      それは、「笑顔を絶やさないこと」です。

       

      終わってしまえばあっという間ですが、5日間って正直長いです。

      そしてその5日間、何があるかは全くわかりません。

      辛いこともあるだろうし、どうしようと戸惑うこともあると思います。

      疲労でイライラしてしまうこともあるかもしれません。

       

      でも、そんなときでも、笑顔を保つことができるように。

      私は心にそう決めています。

       

      さあ、いよいよです。

      たっっっっっっっっっくさんの思いがつまった祭りが、いよいよ始まります!

       

      天候に恵まれることを願い、多くの笑顔に出会えることを願い…

      一人のスタッフとしての5日間を

      そして何より、一人の外語祭ファンとしての5日間を

      多くの方々と一緒に過ごせるのを心より楽しみにしています。

       




      文責:高橋栞里(委員長) 


      後悔と再起

      0

         

        ──■□ 外語祭まで:残り1 □■──

         

         −−−−−

         

        外語祭スタッフブログをお読みの皆さま、こんにちは。

        ご無沙汰しております。

        副委員長 ロシア語専攻3年の尾方大樹と申します。

        今年度は2度目の登場です。

        外語祭まで、残り日数が1ケタとなりました。

        第91回外語祭の足音は、確実に大きくなっています。

        本部の人口密度は日を追うごとに高まり、

        いよいよだなあ……という気持ちになってきます。

         

        書くことがなかなか思いつかないので、今日はなぜ私が実行委員会に入ったのか、

        そして今の自分は何をしているのか……そんな身の上話をしようかと思います。

         

        私は外語大に入学してから「何か公共的なことをしてみたいな」という、

        そんな考えを抱いていました。

        サークルの勧誘はいろいろ受けたものの、

        そこは「自分の好きなことを好きなだけする」場。

        それはそれで大いに結構ですし、以前私もやっていましたが、

        それだけでは何だか物足りなさを感じていました。

        今所属している『外語祭実行委員会』は、

        いわば外語祭を運営するお役所のようなもの。

        まさに公共的です。

         

        お仕事はどれも実行委員としての責務ですが、

        もちろんそれは楽しいことばかりではありません。

        日々がトラブルの連続なのです。

        それでも100名強の現役実行委員が所属し、

        日々膨大なタスクに向き合っている理由はいったい何なのでしょうか。

        やっぱり、みんな「外語祭」が大好きだからなんですよね。

         

        企画局は実行委員会ならではのアイデアで企画を立案し、運営。

        広報局は外語祭の魅力をありとあらゆる手で拡散。

        語劇局は語劇に誇りを持ち、劇場のコンディションを最高にして語劇団体をサポート。

        事務局は団体による事故が起きないよう、企画運営を全力で支援。

        渉外局は協賛獲得と外語祭グッズのために東奔西走。

        野外ステージ局はキャンパスの熱気を高める団体のパフォーマンスをサポート。

        ……といった具合に、実行委員一人ひとりが自分の局で、生き生きと働いているのです。

        こんな有能な仲間が大勢いることに、恐縮する日々です。

         

         

        さて、ここで本題。

        『副委員長のオガタさんは、何をしているの?』

        ……ここしばらく考えてきましたが、

        パッと思いつくのは定例委員会の準備と記録、

        外語祭期間中の140人のシフト組み、

        そして毎週プロジェクターを借りること(笑)

        そう、誰にだってできる単純作業なのです。何なら持ち回り制でもいいくらい。

        我らの委員長はもっっっっとたくさんのお仕事をしてくれています。

        まさに太陽のように、見事に光り輝いています。

         

        そんな仕事ぶりを見て、『楽しいの?』って聞かれたこともあります。

        そしてその時、私は黙り込んでしまいました。

        自分の存在が、委員会において必須ではないことを突かれた気がしたので。

        今までの仕事量を鑑みると、もっと分担すべきだったという後悔も残ります。

        でも、これはこれでアリなのかなって思うのです。

        なんだかんだ言って、自分の仕事は必要なものだからです。

         

        自分は「委員長を引き立てる黒子になろう」と決めています。

        もっとも、あまりに多くを委員長にやってもらってしまった気がしてなりませんので、この点は反省点ですが……。

        もともとそんなガッツリとリーダーシップを取っていくタイプではないと思っていましたがその自己分析はこの1年で真であると証明されたと感じています。笑

        ただそれでも、粛々と仕事をこなしていく、

        そういう存在でありたいと思っていることに嘘偽りはありません。

        最近は切羽詰まっていましたが、気持ちを切り替えて取り組んでいく所存です。

         

        ……身の上話は、このあたりでお開きにしましょうか。

        私が言いたいのは、結局のところこちら。↓

        日本中の大学を見回しても、これほどに世界各地域の料理が一堂に介し、

        世界各地域の言語で演劇を鑑賞でき、

        何より『学生のエネルギーを感じられる学園祭』は、

        そうあちこちにはありません。

        11月20日〜24日の間、外語大のキャンパスには『外語祭』という一つの世界が生まれます。成田まで行って飛行機に乗るより、はるかに低コストでしょう。

        5日間だけの世界への扉が、間もなく開きます。

         

         

         

        お読みいただきあり……あ、最後にひとつだけ。

        第91回外語祭のキャッチコピーは「世界は、思いのほか近い。」です。

        ただし「多磨は、思いのほか遠い。」もまた事実です。

        都心からお越しの場合、三鷹で特急あずさの通過待ちに当たり、

        武蔵境で12分に1本の西武多摩川線を逃し……とかしていると、

        思いのほか時間がかかりますよ。笑

        お時間には余裕を持ってお越しくださいね。

          

        では!


         




        文責:尾方大樹(副委員長)



        ===


        ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        □┃ たふくじらグッズ紹介! (´ω`*)
        ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         

        外語祭期間中でしか手に入らない、たふくじらグッズ。

        今年は去年よりもさらにパワーアップし、

        なんとレパートリーが大幅に増えました!

        公式WEBにて紹介しておりますので、

        ぜひ、チェックしてくださいね★

        当日は売り切れに要注意ですよ ♪ヽ(〃v〃)ノ 

           ↓↓

        外語祭公式WEB(リンク)

         

         

         

        文責:宇野唯(広報局)



        はじめてのもの

        0


          ──■□ 外語祭まで:残り2 □■──

           

           −−−−−

           

          こんにちは。会計3年の小林直喜と申します。

          最近めっきり寒くなってきましたね。
          ひと月前の10月には30度を超える日もあったなんて信じられません。
          息が白くなってくるにつれ、

          なんだかセンチメンタルな気分になるのは僕だけでしょうか。
          現役最後の今年はそのような思いにますます拍車がかかります。

          さて、個人的な話をさせてもらいますと、

          外語祭は僕にとって「はじめてのもの」です。
          意味がわからないですよね。
          詳しく説明すると、外語祭が、

          僕にとってはじめて最初から最後までやりきると言えるものなのです。

          もともとなにか一つのことに熱中する性格でもないですし、
          熱中したとしても逃れられないなにかに邪魔され、
          唯一ずっとやっていたサッカーはあまりに小さいころからやっていたので、
          体の一部みたいであり、何となく感覚が違う。

          そんななかで大学生になり、ひょんなことから出会った外語祭。
          先輩の大きな背中を追い続けた1年生、
          自分の周りのことで精いっぱいだった2年生を経て、
          ともに熱くなれる同期、頼もしい後輩に囲まれ、
          真面目に仕事をしつつも、笑いが絶えることのない、

          3年目の終わりを迎えています。
          みんなのあふれんばかりの外語祭への思いが、

          外語祭の成功への原動力になるはずです。

          そんなこんなで、僕はサイクルの終わりを迎えながらも、

          はじめての扉を開こうとしています。
          もちろんなにかすごいことが起きるわけではないでしょう。
          しかし、このはじめての経験に大いなる期待を寄せていて、
          このような経験を与えてくれる外語祭に感謝することを確信しています。

          最後に、外語祭を盛り上げてくれる団体さん、

          外語祭を心待ちにしておられるお客様、

          外語祭を支援してくださる方々、本当にありがとうございます。
          第91回外語祭、必ず成功させましょう…!




          文責:小林直喜(会計)



          ===


          ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          □┃ 「外語祭タイムズ」発行中! (´ω`*)
          ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           

          外語祭の"あんなこと・こんなこと"がいっぱいつまった、

          無料ウェブマガジン「外語祭タイムズ」を毎週発行中!

          最終号の第5号は地域との関わり大特集です ♪ヽ(〃v〃)ノ 

             ↓↓

          外語祭タイムズ(リンク)

           

           

           

          文責:宇野唯(広報局)



          たふくじらグッズ☆

          0


            ──■□
             外語祭まで:残り3日 □■──

             

             −−−−−

             

            渉外局長の鈴木です。

            早く外語祭来ないかなーと待ち望みながら、

            日々より良い外語祭のために準備を重ねています。

            外実のお仕事をしたり、昨日は夜まで語劇のリハーサルをしたり、

            今日も委員会あったりで外語祭充してます。

            私の所属する渉外局は、今年2年目を迎えるまだまだ新しい局です。

            90回のときに、広報局渉外部から独立して局になりました!

            わーいヽ(・∀・)
            今年度私が局長になったとき、局長挨拶で、

            「渉外局は新しい局だから、大変なこともあるけど、

            いろんな可能性を秘めている」的なことを言ったのですが、
            新しい局だからこそ、新しいことにもどんどん挑戦していこう!!

            という方針でこれまで頑張ってきました。

            今年度新たに挑戦した企画の一つに、外語祭グッズがあります。

            去年まで局の仕事ではなかったグッズ製作が正式に渉外局の仕事になり、

            グッズの種類も1種類から、一気に5種類になりました!

            外語祭グッズには、

            すべて外語祭のマスコットキャラクターのたふくじらがデザインされています。




            渉外局が、一生懸命考えて、製作に漕ぎ着けた、外語祭グッズ、

            ぜひ、外語祭にいらした際に、お求めください。



            外語祭は、実行委員会だけでなく、沢山の外大生が関わって、

            一生懸命準備をして作り上げる、お祭りです。

            そこには、外語祭に向けて準備する中で、

            つまづいたり、意見を闘わせたり、悩んだりした沢山のストーリーがあります。
            そのストーリーが、外語祭で、外大生が存分に力を発揮し、

            笑顔で完結することを願ってやみません。

            最後に、外語祭にご協力くださった、企業、地域店舗、卒業生の方々、

            本当にありがとうございます。

            今年の外語祭が、笑顔で溢れますように。







            鈴木萌香(渉外局長)



            ===


            ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            □┃ アルコールパスポート特集! (´ω`*)
            ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             

            今年で6年目を迎えるアルコールパスポート。

            これは外語祭でアルコールを販売し続けるための大切な制度です。

            今年度、このアルコールパスポートは変わりました!

            公式WEBサイトにて詳細をご案内しておりますので、

            ぜひチェックをお願いいたします (´ω`*)

               ↓↓

            アルコールパスポートについて(PDF)

             

             

             

            文責:宇野唯(広報局)



            PHOTO SPOT

            1
             

            ──■□ 外語祭まで:残り4 □■──

             

             −−−−−


             こんにちは!

            広報局3年、中国語専攻の石山真澄です。
            先月もブログ執筆を担当しましたが、

            今回は外語祭のPHOTO SPOTについて宣伝すべく、再登場させていただきました(^^)v

            もうすぐ外語祭ですね。
            たくさんの方に外語祭で素敵な思い出を作っていただけることを願っています。

            さて。
            その素敵な思い出、写真にして残すというのはいかがでしょうか?

            どうせ写真を撮るのなら、

            外語祭や外大の魅力をばっちり切り取ったベストショットを狙いたい。
            そんなあなたのために、

            実行委員の有志メンバー「PHOTO SPOTチーム」がキャンパスをまわり、
            おすすめの撮影場所「PHOTO SPOT」をピックアップしました!
            外語祭当日、PHOTO SPOTの付近には、

            下の図のようなデザインの看板を設置する予定です。



            その場所についての説明や、ベストアングルから撮ったイメージ写真、

            写真の加工例なども一緒に掲示しますよ(^^)
            PHOTO SPOTの位置を示す地図は

            各案内所で販売される外語祭パンフレットに掲載しますので、
            地図を頼りに写真撮影ツアー、なんていう楽しみ方もありかも。

            外語祭にお越しの際はぜひカメラのイラストが目印の看板をお探しください!
            PHOTO SPOTチーム一同、

            みなさまの思い出作りに少しでも貢献できることを願っております(*^^*)

             



            文責:石山真澄(広報局)



            企画紹介その3☆

            0



              ──■□ 外語祭まで:残り4 □■──

               

               −−−−−


              こんにちは!企画局1年の山本未菜美です。
              最近どんどん寒くなってきて、冬が近づいてきましたね…。

              と、いうことは、外語祭ももうすぐそこ!

              外語祭が始まる11月20日まで、残り1週間を切りました!

              寒さが気にならないくらい楽しい外語祭となるよう、外語祭実行委員会の本部員も、

              料理店や語劇を行う団体さんたちもみんなラストスパートをかけて頑張っています。

              風邪には気を付けて、みなさん是非外語祭に足を運んでくださいね!

              さて、今日は実行委員会企画紹介最終回、ということで。

              外語祭と並行して行われるオープンキャンパスに訪れる受験生のための3つの企画と、

              外語祭のラストを締めくくる2つの企画を紹介したいと思います。

              ☆受験生相談会



              外大志望の受験生たちの悩みや相談ごとに、

              現役外大生が自らの経験を基に1対1でお答えする相談会です。

              受験に関すること、外大に関すること何でも相談に乗りますよ!

              また、入学後の留学についての相談が出来る時間帯も設けられています。

              外大受験経験者である現役外大生にたっぷり相談できる企画はここだけ! 
              【日時】11月20日(水)〜22日(金)14:00〜17:30(※15:00〜17:30)
                  11月24日(日)11:00〜17:00(※13:00〜15:00) 
                  ※留学相談が可能な時間帯
              【場所】研究講義棟3階309/311教室

              ☆キャンパスツアー



              外大の府中キャンパスを、どのような施設があって、

              どのような学生生活を普段送っているのかといった話も交えながら、

              現役外大生が楽しくツアー形式でご案内します。

              受験生のみなさんには、入学後の大学生活を思い描くことができ、

              受験勉強のモチベーションを向上することができる企画となっています。

              また、受験生以外の方でも府中キャンパスの様子を知りたい方は誰でも参加できます。

              是非ご参加ください!
              【日時】11月20日(水)〜22日(金)12:00〜16:00(受付11:00〜)
                  11月23日(土)〜24日(日)11:00〜17:00(受付10:00〜)
              【場所】研究講義棟 1階 100教室前にて受付


              ☆受験生応援冊子「たふまにゅ」



              その名の通り、受験生を応援するために、受験や外大生の学生生活について、

              外大生からアンケートなどを行ってまとめた冊子になります。

              外大生のセンターでの得点や、二次試験の感想、使っていた参考書から、

              各語科紹介や外大生が今どのような学生生活を送っているのかなどを知ることができる、

              受験生にはとっってもお得な冊子になっています。

              【日時】2013年11月20日(水)〜22日(金)配布時間 12:00〜16:00
                           11月23日(土)〜24日(日)配布時間 11:00〜17:00
              【場所】研究講義棟内ガレリア校章右手キャンパスツアー受付にて配布

              ☆フィナーレ



              五日間に亘る外語祭、ここに完結。

              外語祭の最後を締めくくる企画です。

              参加者の投票によって決まる料理店や模擬店、屋内企画それぞれの最優秀団体への表彰や

              外語祭実行委員会委員長や立石学長によるあいさつが行われます。
              【日時】2013年11月24日(日) 17:50〜18:50
              【場所】野外ステージ
                        投票所:パンフレット販売テント付近

              ☆花火



              外語祭の最後の最後に行われる企画です。

              外語祭に情熱を注いだ外大生たちの様々な思いを乗せて、

              フィナーレ後の夜空に花火が大輪の如く打ちあがります。
              【日時】2013年11月24日(日) 18:50〜19:20

              これで全ての実行委員会企画の紹介が終わりました。

              みなさん、どれか興味のある企画はありましたか?

              各企画とも、とにかく皆さんが楽しんでいただけるようになっておりますので、

              是非外語祭にお越しの際には料理店や語劇だけに留まらず、

              実行委員企画にも足を運んでみてください!

               



              文責:山本未菜美(企画局)

               

               

              =====

               

               

              「企画紹介その1!」「企画紹介その2」はこちらです (´ω`*)

              読み逃してしまった!という方はさっそくチェックです★

                ↓ ↓

              「企画紹介その1!」(リンク)

              「企画紹介その2」(リンク)

               

              ちなみに今夜もブログを更新します!

              ぜひお見逃しなく!! ヽ(〃v〃)ノ 

               



              文責:宇野唯(広報局)


              あと少し頑張ろう

              0


                ──■□ 外語祭まで:残り5日 □■──

                 

                 

                −−−−−

                 


                気付いたら街はすっかり秋に染まり、私はまた、風邪を引きました。


                外語祭の時期だなあ、って思いました。


                今年は去年の数倍忙しくなっていて何だかそわそわしています。

                実行委員の仕事、語劇の練習、日頃の勉強、留学・ゼミ決め、バイト、遊び…

                外大生って大変なんです…

                ボンジュール!とかナマステ〜とか言ってるだけじゃないんです。

                私たちは日頃勉強している専攻語・専攻地域の学びの場を広げ、

                外語祭という場で皆さんに発表します。

                外語祭のために、貴重な時間を使って語劇の練習をしたり、料理の試作を重ねます。
                朝早くから夜遅くまで。

                単位なんてきません。くそっ。

                外大生って大変なんです…(2度目)

                外語祭は外大生が主体となって行われます。
                学内生の頑張りなしでは何もおもしろくありません。

                外語祭へ来ると、学生達のパワーを感じることができるでしょう。

                そんな外語祭を運営するために実行委員会はあります。
                外大生のサポートをするために。

                しかし、たまにこの仕事に自信を持てなくなります。

                精一杯頑張っている外大生に対して、時には厳しく制限を設けたり、しつこく連絡取ったりと、ちょっと(どころじゃなく相当)面倒臭い相手になっていることがあります。

                これをサポートと呼べるのか

                なんて思うのは日常茶飯事です。

                局長になったばかりの頃に比べりゃ今はかなり割り切ることができるようになりましたね。
                「お役所」と呼ばれることにも慣れました(笑)


                最近心がけてることがあります。

                もし私が団体だったら、どんなことしてもらいたいだろう?

                当たり前体操すぎて何とも言えないんですが…

                私たちは外大生の魅力を精一杯に引き出し、輝かせて、

                その姿をお客さまに見ていただくことなのだ。

                こんなクサすぎる使命を作ってモチベーションを保っていたりして。
                でも大事なこと。

                そして外語祭を目前にして、やっぱり外語祭って楽しいナ〜と再確認。

                外語祭が好きだからやっていける。


                外語祭は外大生で動いている。
                それを裏から支えるのは誰にでもできることじゃない…
                少し自信が出てきたので、あと少し頑張ろう!(笑)



                日本人の学生が世界を描きます。

                日本中で5感を使って異国体験ができるのはここだけ。

                「世界は思いのほか、近い

                第91回 外語祭
                是非お越しください!

                 



                文責:櫻井 茉梨子 (野外ステージ局長)


                もうすぐ。

                0


                  ──■□ 外語祭まで:残り6日 □■──

                   

                   

                  −−−−−

                   

                   

                  お久しぶりです。事務局長の祝井谷有花です。

                  私が学園祭に求めることは、「非日常」です。
                  アルバイトをしていない人でも店員として来場客に接したり、

                  役になりきって普段とは全く違う自分になったり。

                  そんな「非日常」は、きっと素敵な思い出になります。
                  そして、「非日常」があるからこそ、

                  「日常」のなにげない一コマにほっとしたりするのでしょう。

                  外語祭では、お客様にも「非日常」を感じていただくことができます。

                  キャンパスに足を踏み入れた途端、
                  色鮮やかな民族衣装を着た学生が目に入り、

                  たくさんのスパイスが入り混じった匂いに身を包まれます。

                  ただ一ヶ所、ただ東京の片すみの大学にいるだけなのに、

                  世界のさまざまな地域にいるような、そんな気分になるはずです。

                  私は、一昨年、昨年と実行委員として外語祭を経験しました。
                  実行委員なので当然、外語祭期間中も走り回ります。

                  トラブルの対応に追われます。現実が押し寄せます。

                  昨年の12月から、第91回外語祭のためのあれこれに明け暮れ、

                  なかなか進まない準備にいらだち、

                  本当に外語祭は来るのだろうかと思ったこともありました。

                  だからこそ私は、もうすぐ外語祭、それすら信じられません。

                  これは夢なのかもしれない、そう思ってしまうほどです。
                  だからやっぱり、私にとっても外語祭は「非日常」なのです。

                  第91回外語祭が、私の大好きな5日間が、もうすぐやってきます。

                  すべての人にとって、素敵な思い出となる外語祭をめざして

                  あと少し、事務局長として過ごす残りわずかの「非日常」を、全力で駆け抜けます。







                  文責:祝井谷有花(事務局長)


                  秘密のおまじない

                  0


                    ──■□ 外語祭まで:残り7日 □■──

                     

                     

                    −−−−−

                     

                     こんにちは、語劇局長の西野舞です。

                     

                    今日は、私がいつも欠かさずにしていることについて書きたいと思います。

                     

                    語劇局の仕事といえば、語劇団体さんの練習を見守る常駐がメインです。

                    語劇団体さんの練習場所かつ本番の上演場所であるホールの管理をするのも

                    私たちの仕事です。

                     

                    練習の後片付けを済ませ、毎日20時にはホールに鍵をかけます。

                    鍵をかける前に、私が必ずやることがあります。

                     

                    真っ暗な舞台の上に立って、ホールに向かって話しかけることです。

                     

                    「今日も一日ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。」

                     

                    これをしたから何かが変わるわけではないと思います。

                    でも、こうすることでなんだか初心に帰れる気がするんです。

                    心がシャキッとして、明日もがんばれそうな気がするんです。

                     

                    ちなみにリハーサル最終日の今日は、

                    「リハーサル5日間お疲れさまでした。

                    外語祭まであと1週間ですが、最後までよろしくお願いします。」

                    と話しかけてきました。

                     

                    外語祭まであと1週間ちょっと。

                    ホールも含めいつも外語祭を支えてくれるみなさん、

                    今年の外語祭もよろしくお願いします。

                     




                    文責:西野舞(語劇局長)



                    ===


                    ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    □┃ 「外語祭タイムズ」発行中! (´ω`*)
                    ━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     

                    外語祭の"あんなこと・こんなこと"がいっぱいつまった、

                    無料ウェブマガジン「外語祭タイムズ」を毎週発行中!

                    第4号は「屋内企画・模擬店・屋外企画特集!」 です♪ヽ(〃v〃)ノ 

                       ↓↓

                    外語祭タイムズ(リンク)




                    文責:宇野唯(広報局)




                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << May 2019 >>

                    外語祭はFBもやっています!

                    Google AdSense

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM