パンフ!

0
     

    こんにちは。キンモクセイの香りが心地よい季節となりましたね。

    今回の担当は、パンフレット編集担当の吉川です。よろしくお願いします。

     

     

    外語祭が段々と近づいてきました。

    外語祭は、行われるのは小さいキャンパスですが、中身はかなり濃密なものとなっております。とにかくいろんな国のものが集まっているお祭りですから、どれから試したらいいんだろう?と迷ってしまうかも。

     

    そんなあなたをサポートしてくれるのが外語祭パンフレットです。

    思いのままに見て回るのも楽しみ方のひとつですが、せっかくの年1度のお祭り、パンフレットを見て賢くプランを決めてみませんか?

     

    例えば、観たい語劇やステージが終わってしまっていたりしたら残念ですよね。でも、事前にパンフレットをチェックしておけば大丈夫です!

     

    一部100円、お手軽ワンコイン価格で販売いたします。

    外語祭費納入済みの学内生の方は、事前に無料配布期間がありますので、その際に是非どうぞ。

     

     

    皆様の外語祭が楽しいものになるように、只今、鋭意作成中です。

    この時期から10月後半までが、編集の山場です。必要なのは、栄養ドリンクと、目のためのブルーベリー(カプセルタイプ)と、カウント8で起き上がる力です。

     

    A5サイズの薄い冊子ですが、内容はもっともっと分厚いものになってます。デザインにも注目していただければ幸いです。

     

     

    文責:吉川佳見(広報局)


    秋といえば・・・

    0
       

      こんにちは。

      長かった(いや!短かった!!)夏休みも終わり、外大にも後期がやってきました。

      前期の成績発表に一喜八憂くらいしている委員長しまだです。

       

      すっかり秋ですね。ということで、今回のテーマは「秋だ!学園祭だ!!」です。(今考えた・・・笑)

       


      秋と言われ思いつくのは・・・?

      やっぱり!学園祭じゃないですか???


       

      各高校・大学の学園祭がこの時期に続々と行われますよね。

      僕の母校の高校の学園祭もこのころでした。。。


      僕のクラスは毎年、映画を上演していたのですが、夏休みくらいから武蔵野市(高校所在地)各地で、撮影を行っていました。


      撮影は地域の子供を巻き込んだり、お店に協力してもらったりとなかなか面白いんですよ。


      ちなみに僕は高校2年生の時、戦隊もののミドリレンジャーを熱演しました。笑

       

      実際の上演時は、思いのほかお客さんが入ったり、友達が見に来てくれたりとにぎやかな感じでした。


      が、当の本人は自分が出演するシーンは恥ずかしさのあまり、目をつむって、耳をふさぎ完全にシャットアウトしていました。


      ・・・ホラー映画か!!!

       


      期間中はたいして他のクラスを回ることもなく階段でトランプに白熱し、後夜祭では、いまいちはしゃぐことができず、後ろのほうでぽけーっと観賞してました。


      準備期間に完全燃焼しすぎたのかも・・・。

      けど、やっぱりあのころが懐かしい!!

       

      ・・・まぁ、もう21歳なんですけどね・・はぁ。



      そんなこんなでやっぱりこの時期は大学生になっても学園祭、そう!みなさんご存じの外語祭の準備を実行委員総出で頑張っています。

       




      今ふと、外語祭は秋にぴったりなんじゃないかと思いました。


      料理店で「食欲の秋」を堪能し、語劇で「芸術の秋」を実感する。

      そして!僕ら実行委員は外語祭期間中、キャンパス内を走り回り、「運動の秋」を満喫するでしょう。笑

       

      秋といえば学園祭と冒頭で言いましたが、1011月は各大学で学園祭がおこなわれます。

      各大学の個性が色濃く出る学園祭めぐりをしてみてはいかがでしょうか?

       

      もちろん、1119日〜24日は秋の代名詞ともいえる(勝手)外語祭にいらしてください!!(^−^)

       

       

      文責:島田文彦(委員長)


      夏休みラストスパート

      0
         

        こんにちは、今回の担当は広報の加藤です。

        最近は外語祭ツイッターでもお世話になってます、SKです。

         

        私は結構長めな帰省を終え、
        一週間ほど前にこちらに戻ってきました。

        戻ってきた翌日から外語祭の仕事日。

        久しぶりに見るみんなの顔に安心しました(^ω^)

        しかしその一方で自転車がなくなっていたり、

        主専攻語の宿題が終わっていなかったり、

        アルバイトが見つからなかったり()

        いや、笑えないんですけど、問題は山積みです。

        特に宿題。夏休み明けには副専攻語のテストもあるのに、
        そちらまで手が回らない。。

        この夏休みにもうひとつ新しい言語の勉強も始めようと思ったのに、

        もちろんそれどころではありません。

        大学生になってまで宿題に追われるとは……。

         

        ところで、外語祭開始まであと2か月を切りました。

        ツイッターでもつぶやいているように、

        本部ではようこそオブジェの製作、
        各企画の看板作りなど体を張った仕事や、

        ひたすらPCの画面を見つめながらの書類作り、
        ポスター製作など目と肩につらい仕事等々

        みんなが忙しく動いています。

         

        もちろん、外語祭実行委員以外でも外語祭に向けて
        着々と準備が進められています。

        私たち1年生の場合は、専攻語料理店。

        私も先日ヒンディー語専攻で出す
        チキンカレーの調理練習、試食会をしました。

        普段の料理では絶対に使用しないような
        名前も知らないスパイスたちを大量購入。

        意外とスーパーにも売っているんだな、と思いました。笑

        それを調合。初めてなので、
        とりあえず分量は見た目と味でその場で判断。←

        出来上がったチキンカレーはとーってもおいしかったのですが、

        意外とマイルドで、私たちが思うカレーのような辛さはありませんでした。

        しかし辛さをアップするためには
        どのスパイスを入れればいいのやら……。

        チリ、クミン、コリアンダー、ガラムマサラ……?+α?

        料理店に来ていただいたみなさんに、最高の味をお届けするために!

        私たちの試食会という名の戦いはまだまだ続きそうです。

         

        それからそれから。

        GaigosaiTimes」という外語祭情報紙を、10月から発行予定です!☆

        ただ今絶賛編集中!……無事に完成することを祈りますが。。汗

        もしお手元に届くことがあれば、ぜひ読んでみてくださいね!

         

        文責:加藤早紀(広報局)


        夏の思い出〜タイ〜

        0
           

          こんにちは。

          外はだんだん涼しくなり、秋のおとずれを肌で感じている野ステ局岡田です。

          夏休みになると、特に外大生は、短期留学・ホームステイ・観光など、様々な目的を持って海外に旅立つことでしょう。

          私もそのうちの1人です。

          微笑みの国タイに行ってきました。大学選びというなの観光です笑

          タイの中でも、チェンマイとバンコクをバックパックしてきました。

           

          チェンマイでの思い出ですが、携帯を紛失してしまうというトラブルからうまれた多くの人々との出会いです。

          そのうちの1つを紹介します。

          ワットスーアンドックという寺に行った後、携帯をなくしたことに気づいたので、
          寺に戻り、携帯を探したいとお坊さんに伝えると、

          お坊さん曰く、外国人で1人で遅くに出歩くのは危ないから明日にしなさいと

          ゲストハウスに送っていくと言われたのですが、予約していないことを伝えると、
          meditation centerに一泊タダで泊めてくれると言うのでした。

          私はそこにお世話になりました。

          お坊さんもcenterの方々もとても親切にしていただきました。

          結局携帯は見つからないままチェンマイを去ることになりましたが、いい思い出です。

          コップンカー。

           

          バンコクでは、タイ人の友人や、タイに留学している先輩に会いました。

          おいしいタイ料理屋に連れて行ってもらいました。

          とっても辛いというイメージが強いタイ料理ですが、辛くない料理もあります

          外語祭でおいしいタイ料理が体験できます。ぜひ1年生が作るタイ料理店へお越し下さい^^

          私のお気に入りのワット(お寺)があるんです。

          ワットアルンです。

          三島由紀夫の「暁の寺」のモデルとなった寺です。

          寺のデザインも美しいですし、実はこのお寺、登ることができるのです。

          急な階段なため、とても疲れますし登っている途中に下を見ると怖いですが、

          登り終わってから見えるワットアルンの境内やチャオプラヤ川と
          その向こう側
          の景色はやんごとないです。

          バンコクを訪れる機会がありましたら、ワットアルンに足を運んでみてください。

           

          楽しい思い出とともに無事日本に帰ることができました。

           

          さて、これからは外語祭の季節ですね。

          気持ちを仕事モードに切り替えて、外語祭実行委員は一致団結して
          みなさんで
          つくる外語祭をサポートとしていきたいと思います。

           

          では失礼します。

           

          文責:岡田桃夏(野外ステージ局長)


          夏の思い出〜チャイ科試食会〜

          0
             

            こんちはー(´∀`●)

            野ステ1年の川西ことあっさむです!!!

             

             

            みなさん夏休みいかがおすごしでしょーか?てゆかあっさむって誰?って思ってる人います・・・よね(´∧`;)

             

            10月にがっつり覚えてやって下さい☆★

             

             

            最近あったことつらつらーと書きます

             

             

            わたしの所属するチャイ科では本格的に試食会が始まっています!

             

            胡麻団子まいう〜、坦々麺まいう〜、春巻まいう〜、タピオカふつう〜

             

            ってな感じで、今年のチャイ科はかなり手強い!!ハズ!!

             

             

            打倒ドイツ(^з^)-Chu!!

             

            ソーセージに負けてたまるかあああああああああああああ

             

             

             

            あと、この前チャイ科男女17人くらいでてぃば(千葉)に行ってきました★

             

            カレーつくったり、海行って男1人埋めたり、ウィンクキラーやってやたら痴漢の役にはまりすぎて舌をあからさまに出したりと、楽しいことずくしでした(´∪`*)

             

             

            チャイ科の仲の良さはすごいですよ!!

             

             

            川西は近々自動車合宿に行って免許とってきます♪

             

            無事取れたら皆さんを安全な旅に招待しますよ・・・( ̄・・ ̄)

             

             

            ではでは、残り少ない夏休みを堪能して下さいねぇ!!チャイ科のみんな夏休み明けテスト頑張ろうね泣

             

             

             

            夏休み外語祭の仕事あんま手伝えなくてごめんなさいm(_ _)m

             

             

            文責:川西明日香(野外ステージ局)


            合宿

            0
               

              こんにちは。

              合宿係の滝尾と磯崎です。

               

              ただいま、外語祭実行委員会は茨城に2泊3日の合宿に来ています。

              先ほどまで、「講習会」という形で、委員長から衛生やアルコールについて説明がありました。

               

              さて、合宿係は、1年生を中心に、数ヶ月前から、合宿の準備を進めてきました。

              レクを考えたり、旅行会社さんと打ち合わせをしたりと、慣れないことも多かったですが、頼れるテリー先輩のアドバイスを受けつつ、なんとかこの日を迎えることができました。

               

              この後も、バーベキュー、花火、肝だめし、逃走中などなど、楽しい企画が盛りだくさんです。

               

              あ、今、ぶっちー先輩がいらっしゃいました!ぶっちー先輩は、トランプで最下位に転落し、部屋から追放されたそうです(笑)

              こんなかんじで、ゆる〜く、合宿を楽しんでいます。

               

              あ、りんりんも追放されたみたいです。男子部屋では壮絶な戦いが繰り広げられているみたいですね。

               

              外語祭まであと80日をきっています。この合宿を通して、委員会の団結を深めていきたいとおもいます。

               

               

              滝尾夏実(語劇局)・磯崎静香(事務局)


              帰省から考える外語祭

              0

                こんにちは。

                事務局にて環境・ゴミなどを担当します舘と申します。

                 

                「帰省」について何か書けと命じられたため、筆をとらせていただきました。

                 

                友人の話を聞いていると、帰省日数の相場は大体34日、長くても1週間程度のようです。

                自分はお盆から2週間ほど、のんびり地元の空気を吸ってきました。

                 

                東京での一人暮らしに慣れた自分にとって、

                 

                朝起きたら朝食があり、

                昼起きたら昼食が用意され、

                夜起きたら夕飯が食べられる、

                 

                それは夢のような生活でした。

                 

                 

                夢か現かもわからない夢物語はさておき、

                 

                地元に帰って母に言われて改めて思ったのですが、

                外語祭のことを「外大祭」だと勘違いしている方が少なくないようです。

                実に嘆かわしいですね。

                 

                このブログをご覧になっている殊勝な方々はそのような間違いはしてらっしゃらないと思いますが、

                うっかり読み間違いをしていたせっかちさんはこれを機に正しく覚えていただければ幸いです。

                 

                私たちの外語祭。皆さまの外語祭。

                地域の外語祭。世界の外語祭。

                外語祭は府中の隅っこでひっそりと行われる世界規模の学園祭です。

                 

                実行委員会も8月の休息を終え、9月からバリバリと働き始めます。

                今年も、関わる全ての人たちで外語祭を盛り上げましょう。

                 

                上手いこと締めれたでしょうか。

                 

                文責:舘悠貴(事務局)


                夏の思い出〜アルバイト〜

                0
                   

                  どうもです。

                   

                  委員会のメンバーは帰省中の人が多く、

                  みんなに会えなくてさみしい日々を送っています。

                   

                  僕はと言うと、九州出身ながら今年は帰省しませんでした。

                  本当は帰りたかったんですが…

                   

                  じゃあなんで帰らないんだよ?って話なのですが、

                   

                  8月はバイトがぎっしり!!

                   

                  ということでこの外語祭スタッフブログ、今回はアルバイトのお話です。

                   

                   

                  夏休みは時間があるのでバイトに追われている、という大学生も多いようです。

                  外語祭実行委員会のメンバーも色々なバイトをしていますが、

                  僕の場合は表現が難しいんですけど、いわゆる接客業をしています。

                  ほんのちょーっとだけ特殊なんですけどね。

                   

                   

                  うちからは少し遠いあるお店で働いているのですが、

                  僕にはいつも心がけていることがあります。

                   

                  笑顔を絶やさない、

                  ・・・なんて事は当然として、

                   

                  それは、

                   

                  僕のレジに並んでよかった!

                  と思ってもらえるような接客をする。

                   

                  ということです。

                   

                  たかが数十秒で終わってしまうお会計だとしても

                  自分のところに来てくれた人に気持ち良く帰ってもらいたい。

                   

                  そう思ってお仕事をしています。

                   

                  この前、レジに並んでくれた親子とちょっとしたお話をしたときに、

                  お母さんが「お兄さんのレジでよかったです」と言ってくれて、

                  本当に嬉しい気持ちになりました。

                  そういうとき、ものすごくやりがいを感じるんですよね。

                   

                   

                  それは外語祭も同じ。

                  来てくださるみなさんから、

                  「外語祭に来てよかった!!」

                  と思っていただけるように

                  外語祭に関わる全員で頑張っていきたいと思っています。

                   

                    

                  と、なんかいい感じでまとまったところで今回はここまで。

                  我ながら外語祭と全く関係ない話題でしたね〜笑

                   

                   

                  それでは、

                  次回もお楽しみに〜

                   

                  文責:木下亮(語劇局)


                  夏だ!休みだ!!試作会だ!!!

                  0
                     

                    なついあつがやって参りました。暑さでおかしい企画局内藤です。

                     

                    「着てみよう☆民族衣装」の模造紙にご協力ありがとうございます!!

                    どれも力作で、その語科ならではのセンスが光っていますね!

                     

                    「世界の文字で綴る私の名前」の協力者も絶賛募集中です。奮ってご参加下さい。

                     

                     

                     

                    さて、先日一年生の料理店企画の試作会をしてきました。

                     

                    〆切が随分前という店名がやっと決まったばかりのイタリア語科、ここまで漕ぎ着けるのも一苦労だったという事はさておき……

                     

                     

                    イタリア語科・ドルチェ班、本日のメニューはパンナコッタ&アーモンドタルトでございます。

                     

                    一人暮らしの家に4人押し掛け、材料がないだの狭いだの大騒ぎです。

                     

                    「あぁっ!ブレーカー落ちた!?ミキサー止まった!!」「ごめん、コード引っ掛けた……」こんな会話が約5回。

                     


                     

                    ガチャガチャする事約2時間。

                     

                     

                    取り敢えず完成!!お味は…まずまずです、はい。

                     

                     

                    こんな風に、外語祭に向けて料理店一同、試行錯誤を重ねていきます。是非外語祭にその成果を味わいに来て下さい!!

                     

                     

                    最後に耳寄り情報をひとつ。生ぬるいパンナコッタは美味しさ半減ですよ!!

                     

                    文責:内藤星美(企画局)


                    物品の夏、日本の夏。

                    0
                       

                      おはようございます会計の水野と申します。

                      さて、今回のブログは88()に外語祭実行委員会内で行った「物品数え」というイベントについてお伝えします。

                       

                      物品数えとは:

                      実行委員の手持ちの物資の数量を確認するという、前期最後の一大イベントです。


                      その結果によって今後の買出しの予定が変わってきたりと、会計的にはまあいろいろあります。


                      局という分業体制での行動が中心となる外語祭実行委員会にとって、こういう全員参加の仕事というのは案外貴重な機会であったりもします。

                       

                       

                      散らかっていたりして普段はなかなか手強い物品たちですが、

                      前々日の納会の疲れを微塵も感じさせない本部員たちの本気にかかれば

                      案外早く数え終わるものです。

                      委員長からのアイスと飲み物の差し入れも功を奏しました。

                       

                      その後更に延長戦として、本部の清掃と過去の語劇大道具の解体も行い、

                      僕らちょっとした土木業者でした。

                       

                      このように今年の物品数えも真夏にふさわしい暑いイベントになりました。

                      来年はもっと涼しいうちにできるといいですね。

                       

                       

                      ちょっと整理された物品とちょっときれいになった本部で

                      実行委員会はこれからも尽力します。


                      どうぞよろしくお願いします!


                      と、その前に実行委員は1か月ほどの夏休みです。

                      (その間もスタッフブログは更新されます。お楽しみに。)


                      みなさまもよい夏休みを。

                       

                       

                      文責:水野晶嗣(会計)



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      外語祭はFBもやっています!

                      Google AdSense

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM