ゲスト企画のお知らせ

0

    こんにちは!

    またまた登場です。『外語祭に夢中!』担当の下村です。

    お前の名前は見飽きた、とか言わないでくださいね。

     

     

    さて、本日は『外語祭に夢中!』をご覧の皆様にお知らせがあります!

    以下のページをご覧ください。

     

    ゲスト企画のお知らせ

     

    このブログ記事のタイトルで既にばれてるような気がしますが、なんと今年の第94回外語祭ではゲストにお越しいただきます。

    実は外語祭初のゲスト企画です。

    ゲストはハリー・ポッターシリーズの翻訳者、松岡ハリス佑子さん!

     

     

    11月23日(水・祝)13:00から、研究講義棟1階101講義室マルチメディア・ホールにて行います。(12:40開場)

     

    なかなかない機会ですので是非お越しください!

     

    下村将平(広報局1年)

     


    わたしの一日

    0

      こんにちは、フランス語専攻、屋内-装飾局1年の真中晴香です。

      いよいよ今年度の外語祭も間近に迫ってきました。私も去年受験勉強の合間に気分転換に外語祭へ足を運びました!皆さんもぜひ実際に外語祭に来て、色んな国のごはんを食べたり、語劇を鑑賞したり、一味違った外大ならではの文化祭楽しんでみてください〜。フランス料理、おすすめです!(笑)

      さて、タイトルが「わたしの一日」、ということで、私のだいたいの一日の流れを紹介したいと思います〜。

      まず、朝起きて、支度をして、時間に余裕があるときは(だいたいありません(笑))お弁当を作って、学校へ向かいます。キャンパスは一応都内にありますが、
      西武多摩川線は12分に1本しか来ません。(汗)

      余裕をもって行かないと電車を一本逃しただけで授業に遅れることがあるので要注意です!笑

      そして、学校に着いて授業を受けます。ここで、少しだけ私が今受けている授業について紹介したいと思います。フランス語科の一年生の必修の授業は、
      フランス語の文法2時間ネイティブの先生による会話・口語表現の授業が3時間、あと地域基礎と呼ばれる授業ではフランス革命前後のフランス史について勉強しています。先日は授業の中でフランス革命に関する映画をフランス語音声・英語字幕でみました。その他にも、1講義1言語、通年で27言語をさらーっと勉強するというなんだか外大らしい授業もとっています。この授業は誰でもとることができるのでおすすめです〜!

      私は一日にだいたい3〜4コマ授業をとっていますが、空きコマや一日の授業が終わった後には円形食堂に行きます。そこへ行くと
      語科の友達がだいたい誰かしらいるので、一緒に勉強したり、お喋りをしたりします。毎回そこにいるメンバーは違って、みんなで楽しく喋りながらも、それぞれ課題をやっていたり、部活前に夜ご飯を食べていたり、何もせず暇していたりと、ひとりひとり自由な時間を過ごしています。私はその時間が好きです。そして今もこうして円形食堂で友達と喋りながらこのブログを書いているわけです...(笑)

      それから夜はだいたい友達とごはんに行ったり、勉強をしたり、家で映画をみながらゆっくりしたりと、その日その日で違ったことをして過ごしています。
      まあこうして私の一日が終わるわけです。

      さて、私の普段の一日の過ごし方を知ったところで誰が得をするんだ?という話ですが(笑)、受験生の皆さんは今どんな大学生活を思い描いていますか?受験シーズンが近づいてくるにつれて辛いと思うことも多々あると思いますが、ぜひ息抜きにでも、
      自分はどんな大学生になりたいか、どんなキャンパスライフを送りたいか、自分の理想の大学生活を想像してみてください。

      私も実際受験生のときには自分が外大にいる生活を想像していました。勉強のモチベーションアップにもつながると思うのでおすすめですよ〜!

      最近外もだんだんと寒くなってきて、体調も崩しやすい時期かと思うので、受験生の皆さんは体調にはくれぐれも気を付けてくださいね!応援しています!

      ではでは〜!
      (写真は今年の夏にサンディエゴへ短期留学に行った時の写真です)

       

      真中晴香(屋内-装飾局1年)


      小語科もいいぞ〜

      0


        こんにちは、渉外局1年の松永直子です。スタッフブログ、、、去年の受験前に疲れたとき見ていたものをわたしも書く立場になったのですね…不思議な感じですヽ(´ー`)ノ

        そんなことはさておき、わたしの話をさせてもらいましょう。(笑) 
        わたしはベトナム語を専攻しているんですが、なんでベトナム語にしたの??という小語科あるあるの質問に対する答えは正直ありすぎてどれを答えるか毎回悩んでから、いつも1つ2つ答えています。その中でも一番適当そうに聞こえるけど真面目な理由が、
        『ベトナム語できるって言えたら珍しがって覚えてもらえそうだから』です。わたしはそもそも、言語をめちゃくちゃ勉強したくて外大志望になったわけではなくて、日本以外のどこかの国について、言葉と文化と社会と、、って全体的に知ることができたら世界が広がりそうだなぁ〜〜と思って、もともと国際関係論とかにもわっと興味を持っていたこともあって外大を選んだんです。そんな訳なので、

        勉強してる人が沢山いてすごくできる人がいっぱいいるメジャー言語より、喋っても大抵の人はほんとに合ってるのか分かんないようなマイナー言語の方が楽じゃん!レア感出るじゃん!!

        というサボり思考で、料理がもともと大好きだったベトナムにしてみたわけです。(笑) 

        結果的に、わたしは入学してからベトナムを選んだ受験生の時の自分にもう半端じゃなく感謝しています(*´ω`*) ベト科は小語科で、15人しかいないのですが、人数が少ないからこそすぐに仲良くなれて、先輩との関わりも多くて、
        とっても楽しいのです!夏休みにはみんなで3週間、ベトナムにショートビジットのプログラムで行ってきたんですが、まぁ最高に楽しかったです。必修の授業の関係上週5で会うし、顔を見るともはや家族のような安心感があります。(笑) 

        そして、実際行ってみたところ、
        ベトナム自体もすごくいいところでした!!!何より物価が安い!ご飯が美味しい!活気がある!って感じです。詳しい話を書くスペースがないのでベトナムで撮った写真沢山あげておきますね〜〜〜 


        そんなこんなでとにかく、小語科はいいぞーーーという話です( ´﹀` )唐突に雑な感じになってしまいましたが、本当です。(笑)
        どこの語科にするか悩んでる人、なにか少しでも参考になると嬉しいです!
        受験生の皆さんは体調管理には気を付けて、他人と比べたりせずマイペースにがんばってください!

        ではでは!
        Tạm biệt. Hãy gặp lại nhau.
        (さようなら、また会いましょうね!)


        写真
        1枚目:ベトナムといえばバイク!(ハノイ)

        2枚目:ベトナムといえばフォー!

        3枚目:ベトナムといえば活気!(?)(ホーチミン)

        4枚目:ベトナムの避暑地、サパの風景

         

        松永 直子(渉外局1年)


        外語祭は「学園祭グランプリ2016」に参加しています!

        0

          みなさんこんにちは!

          『外語祭に夢中!』担当の下村です。

           

          突然ですが、みなさん「学園祭グランプリ」を知っていますか?

          学園祭グランプリというのは東京周辺の大学の学園祭のナンバーワンを決めるグランプリなのですが、2011年以降外語祭も参加しており、今までに9つもの賞を受賞しました。

           

          そして今年、第94回外語祭もこのグランプリに参加しています!

          受賞目指してみなさんに満足していただける学園祭を作り上げていきますので、みなさん応援お願いいたします!

           

          以下はGAIGOSAI WEBのお知らせページへのリンクです。

           

          外語祭は「学園祭グランプリ2016」に参加しています!

           

          写真は2014年の学園祭グランプリで【グルメ部門】名物料理レシピコンテストにおいて一位を獲得したフランス語科料理店のポーピエットという料理です!美味しそう…

           

           

          下村将平(広報局)


          Twitterも見てね

          0


            はじめまして。屋内-装飾局1年の牧野です。

            このブログは受験生に向けた記事が多いので、ふと、
            センター試験までの日数を調べてみたところ、もう3か月を切っているんですね…!ましてや外語祭本祭期間中の11月19日〜23日に至っては2か月を切っているのかと思うと、1年って早いなあ、と思います。
            センター試験までの日数が二桁になると本当にあっという間なので、時間を無駄にせず、頑張ってください!

            この時期、あともう少しだ!とモチベーションが上がる時や、逆に気が滅入って下がってしまう時があると思います。そんな時、学校のパンフレットを見たり、このスタッフブログを見てくれたりするかと思うのですが、私はそれに加えて、語科の
            Twitterを見ていました。

            そもそも私は小学生の頃から暇さえあればパソコンを使ってTwitterに入り浸っていたような人なのですが、今私が通っているこの
            外大、そして外語祭との出会いもTwitterでした。
            私が高2の秋ごろ、センター試験?なにそれ美味しいの?くらいの受験知識で志望校も決まらないままでした。そんなとき、ポーランド好き同士で繋がっていた知人が、外語祭で買ったポーランド料理の写真をTwitterにアップしていたのです。そこで私は
            「日本にポーランド料理なんて出してる学園祭があるの!?」と衝撃を受けました。(聞くところによると、他にもそのような大学はあるそうですが、専攻語の地域の料理として出しているのは間違いなくここだけです。)
            調べてみると、なんと27もの専攻語が存在し、学園祭ではその地域の料理店が出て、専攻語で劇をするそうで…この大学は間違いなく楽しいだろうと確信し、志望校を決めました。

            そしてその料理店や語劇の宣伝のために、多くの語科がTwitterで情報を発信しています。料理店で売る料理の試作会や語劇の練習風景、また、これらの企画とは直接関係は無いものの、日常生活や学生の紹介をしているところもあり、大学の公式パンフレットでは知ることのできないリアルな一面を見ることができます。
            外大には行きたいけど、語科には迷っている…なんて人も、語科のTwitterを見て、雰囲気を参考にするのも一つの手かもしれません。
            私はポーランド語科のことしか考えていなかったので、毎日のように更新をチェックしてはログを辿っていましたが、
            何度も写真を見ているうちに先輩の顔を覚えてしまったので、入学して初めて本物の先輩の顔を見たときは、芸能人に会ったような気分でした(笑)

            私は地元が福岡なので、高3の秋に外語祭に行くのは勉強のペースを崩してしまいそうで怖くて行けなかったのですが、Twitterを見るとリアルタイムで外語祭の様子が伝わってきます。特に外語祭実行委員会の公式Twitterでは、まんべんなく外語祭の様子を知ることが出来ますよ!
            「今年は行けないけど、来年は私もあの場所に居よう!」とモチベーションに繋がりますし、そんな憧れの外語祭に、今は実行委員として関わることができで幸せだなあ、と思います。
            外大までそれほど遠くない受験生の皆さん、そもそも受験のしがらみとは無関係の方々、外語祭まで足を運んでくださったら嬉しいです。

            写真は先日六本木で行われたポーランド祭2016で食べたポンチキ(揚げドーナツ)です。
            夏休みは日本に引きこもっていたのでここにアップできるような海外の写真は残念ながらありません…。
            ポンチキは今年の料理店でも売るのでよかったら買ってくださいね!

            牧野真朱(屋内ー装飾局1年)

             

             

            運営より追伸:外語祭実行委員会はTwitterもやっています♪


            タイに行きタイ

            0

               

              สวัสดีค่ะ! 野外ステージ局2年の山下麻衣です。最初の挨拶は私が専攻しているタイ語の挨拶です。
               

              最近急に寒くなってきましたね〜、受験生の皆さん、体調は崩していませんか?

              私は、受験生がこの時期から一番意識するべきなのは体調管理だと思います。頑張って頑張って、今までの人生の中で一番勉強して準備万端なのに、受験本番で体調を崩して受験できなかった…なんて本当にもったいない!!しっかり身体を温めて、本番で自分の力を出し切れるように体調を整えてください^^

              さて、今日は私の大学生活について、そして受験生の皆さんへのメッセージを綴りたいと思います。少しでも皆さんに
              「やっぱり外大行きたい!」と思ってもらえたら嬉しいです。

              先程もお伝えした通り、私の専攻はタイ語です。高校2年生の時に他大でタイについての体験授業を受ける機会があったのですが、そこで
              タイ語って文字も発音もかわいいし、タイもいい国っぽいな〜と思い、そのゆるい感じのままタイ語を選択しました。初めてタイに行ったのは大学1年生の夏、タイの孤児院にボランティアに行った時です。タイには親の都合で家族と一緒に暮らせず、孤児院に引き取られる子供がたくさんいます。そういった子供達のお世話をしたり、普段なかなか外に出る機会がないので外に連れていってあげたりするというボランティアでしたが、色々と考えさせられました。その時に一緒にボランティアに参加した他大の友達とは今でもしょっちゅう会っています。


              そして2回目にタイに行ったのは、1年生の2月にタイ語科の1年生全員で参加した3週間のショートビジットです。ここでこれまで以上にタイが大好きになりました!海は綺麗だしご飯は美味しいし、物価は衝撃的に安いし、知らない人でも目が合うとニコッと笑ってくれるし、とにかく時間がゆっくり流れていて心が安らぎます。ゆっくりしすぎじゃないか??と思うこともありますが(笑)、私が出会ったタイ人は皆本当に優しくておもてなしの心があって、素敵な人ばかりでした。今年の8月に友達と2人でタイに旅行したのですが、ショートビジットで出会ったタイ人の友達にまた会ってきました!その中で一人、今月から外大に留学に来ている子がいるので、今度は私達がどこを案内したら喜ぶか考えて今から楽しみです。ワクワク。
              外の世界に出ると、人との繋がりが増えます。その人達と関わるときに、もちろん共通の言語が話せなくてもコミュニケーションは取れますが、話せた方が何倍も楽しいです。実際に私が1年生でタイに行ったときよりも、この間タイに行ったときの方が深い話ができて本当に楽しかったです。もう長期休みの度にタイに行かないと気が済まないくらいタイもタイ人も大好きです。ぜひ皆さんも外大で興味のある言語を勉強して、この楽しさを味わってもらいたい!

              そして、受験生の皆さんにメッセージを。高校3年生は
              そろそろ過去問をバリバリと解く時期ですね!私は外大の過去問を解き始めた頃、本当にできなくて半泣きの毎日でした。同じくできない!わからない!という方は、落ち着いて何回も過去問を解いてみてください。問題の傾向を掴めば必ず道は開けます。そして、辛くなったときは少し周りを見てみてください。同じように受験に向かって努力している友達や、自分を支えて応援してくれている人が必ずいます。私は思い詰めたときや辛くなったとき、その人達に話を聞いてもらったり、お互いに励まし合ったりしてなんとか受験を乗り越えることができました。息抜きも大切です。ぜひ暖かい格好をして、外語祭に足を運んでみてください。自分も将来このお祭りに参加したい!と思えるはずです。

              長々と語ってしまいうんざりしてしまった方もいると思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。繰り返しになりますが、体調には気を付けて、あと一息頑張ってください。外大のキャンパスでお会いしましょう〜!

              写真は今年の8月にタイのプーケットの海でパラシューティングをしたときの写真です。上で飛んでるちっこいのが私です。

               

               

              山下 麻衣(野外ステージ局2年)


              外語祭が「行ってみたい学園祭ランキング」に掲載されました!

              0

                こんにちは!『外語祭に夢中!』担当の増田です。

                いつも『外語祭に夢中!』をご愛読くださり、ありがとうございます。

                 

                さて、ひとつ報告がございます。

                今年の外語祭が、大学生に聞いた、一度は行ってみたい学園祭ランキング!に掲載されました。

                 

                >■一度は行ってみたい大学の学園祭はどこですか? 
                >第1位 東京大学 74人(18.4%)
                >第2位 京都大学 56人(13.9%)
                >第3位 慶應義塾大学 40人(9.9%)
                >第4位 早稲田大学 36人(8.9%)
                >第5位 青山学院大学 20人(5.0%)

                 

                えっ、

                どこ?

                 

                いやいや、もう少し下へスクロールしてください……

                 

                ●その他
                ・東京外国語大学。いろんな国のものが見れそうだから(女性/19歳/短大・専門学校生)
                ・多摩美術大学。美大の学祭はおもしろそう(男性/20歳/大学3年生)
                ・立教大学。友達が通っているから(女性/21歳/大学3年生)
                ・東京農業大学。農業大学の人たちと話してみたいから(女性/20歳/大学2年生)

                 

                ●その他
                ・東京外国語大学。いろんな国のものが見れそうだから(女性/19歳/短大・専門学校生)

                 

                ここです!!

                 

                本当は、このくらいの掲載だとわざわざこうやって取り上げることもないのですが……

                私が個人的に、外語祭がこんなに良い学園祭にもかかわらず「行ってみたい学園祭ランキング」に今まで名前も挙がらなかったことを気にしていたので、

                今回の掲載は大変嬉しく思っております。

                 

                長い歴史を持ち、さまざまな賞を受賞している外語祭は間違いなく「行ってよかった学園祭」です。

                でも、外語祭にはまだ知名度が足りません。「知る人ぞ知る」に止まらず、学園祭の代名詞と言っても良いような、まさに「行ってみたい学園祭」に外語祭を生まれ変わらせることが、今年の広報局長の目標です。

                 

                これからも、『外語祭に夢中』、そして第94回外語祭をよろしくお願いします!

                 

                文責:増田修平(広報局長)


                短期留学

                0

                  こんにちは〜。屋内-装飾局1年の古屋と申します。最近涼しい日が増えて、秋らしくなってきましたね。私は秋花粉で鼻が絶不調です(笑)


                  さて、少し前の話になりますが、夏休みに短期留学で5週間イギリスに行っていた時の話をしたいと思います!


                  受験生時代から、外大に入ったら夏に英語の語学留学で海外に行きたい!と思っていました。念願叶ってイギリスに行く事になったものの、私はこれまで海外に一度も行ったことがなかったので、最初は不安でしょうがなかったです。
                  でも人って意外と生きていけるものですね。困ることがあっても英語だからなんとかなるというのもあり、
                  とても楽しくすごせました!とは言え、異国で1人でいる時にハプニングに合うと絶望感が半端ない。

                  1番焦ったのは、大学の最寄りからロンドン行きの電車に乗っていたら、途中で電車が止まった時です(笑)

                  運転再開の目処が立たなくて、 近くの別の路線の駅までタクシーで20分、イギリス人のお兄さん3人と相乗りして、最終的に普段の2倍くらいの時間をかけてロンドンにたどり着くという経験をしました。疲れました(笑)

                  私が行っていたのはロンドンから電車で約1時間半のところにある大学だったのですが、緑が多くて、天気も良く、良いところでした。添付の写真は大学構内にある湖と、大学に住んでる猫です。かわいい。

                   


                  さて、センター試験まで100日を切り、受験生の皆さんはいよいよ佳境になってきたと思います。自分のやって来たことを信じて、がんばってください!無理をしすぎずたまには気晴らしをすることも大事です。気晴らしと言うと、私は1月に入ってから大河ドラマを見始めてました。2年前から楽しみにしていたので、我慢できず(笑)期待以上に面白くて毎週日曜日が楽しみになっています。その大河ドラマもいよいよあと10回。やっと主人公が歴史の表舞台に出るところまできました。月日の経つのは早いなと思います。

                  最後関係ない話になってしまってすみません…。季節の変わり目は体調を崩しやすいので気をつけてくださいね!では!

                   

                   

                  古屋結衣(屋内-装飾局)


                  隠れたおしゃれスポットー東京外国語大学編

                  0

                    こんにちは!フランス語専攻、広報局1年の林愛琳です。
                    先週台風が過ぎてから、気温もぐっと下がり、いよいよ秋本番ですね。
                    去年私が受験生だった頃、一人でこっそり外大を見学しに行った時期もちょうど今くらいだったので、
                    思い出してみて、1年ってあっという間だなとしみじみ感じます。

                    そんなことはさておき本日は受験生の皆さんの息抜きとして、外大に来たらぜひチェックしてもらいたい、隠れた
                    (意外な?)おしゃれスポットを紹介したいと思います!ちょっとした、なんていうか隠れミ○キーみたいな感じで受け取ってくださいね笑

                    私が個人的に、外大に入学して初めて思ったことが、
                    「あれ?外大ってかなり綺麗じゃない?」でした。

                    受験生の頃は、勉強に必死、入試に必死で、見学してもそんなことは全く思いませんでしたが、改めて見ると外大、結構おしゃれです。本日は、その中でもオススメしたい4箇所を紹介したいと思います!
                     

                     1 アゴラ・グローバル


                    多磨駅方面の入り口から入るとすぐ見えるアゴラ・グローバル。壁が白くて清潔感溢れてます。

                    外観で何より注目したい点は、。一つ一つが形が違うのに、絶妙な配置でとってもいい味出してます。日によっては、ソフトクリームの置物が前に置いてあって、それがまた可愛いんです。中に入ると、外語祭中に語劇が公演されるプロメテウス・ホールや、カフェコーナーなどがあり、くつろげる空間になってます。ちなみに私はここのカフェ愛用者です。

                     2 ガレリア


                    ガレリアは、研究講義棟の一階を指します。研究講義棟は吹き抜けになっていて、すごく開放感があります。天井が一面ガラス張りになっていて、朝と昼間は太陽の光が差し込んでとてもいい感じ。テーブルと椅子が配置されていて、そこで自習したり談笑したり、自由に使えます。広くて落ち着きますよ〜。個人的に、授業の移動範囲がこの建物一つということに感謝する毎日です。



                     3 AA研(アジア・アフリカ言語文化研究所)

                    ここは言語学・文化人類学・地域研究分野の共同利用・共同研究拠点に認定された「アジア・アフリカの言語文化に関する国際的研究拠点」と銘打った場所らしいんですが、入り口の壁が神秘的でおしゃれなんです。タイル張りって、素敵ですよね。ここは、人通りが少なく、友達と学校散策していた時に見つけて、こんなところあったんだ!と思いました。見てみる機会があったらぜひ、足を運んで欲しいです。



                     4 本部管理棟のステンドグラス時計


                    このステンドグラス時計は、創立80周年の記念に、キャンパス移転前の西ケ原キャンパスの講堂に埋め込まれたもので、現在の府中キャンパスに移ってからは、本部管理棟の壁面に埋め込まれています。図書館を出て、二階の渡り廊下を研究講義棟の方へ歩いていく道でよく見えます。夕方が一番幻想的で、綺麗に見えますよ!

                    以上、4箇所いかがだったでしょうか?ちょっと見てみたくなったなーとか、外大行く機会あったら覗いてみようかなーとか思ってくれたら幸いです〜。受験生の皆さん、ラストスパートへ向けて頑張って下さい!

                     

                    林愛琳(広報局)


                    直観的に。

                    0


                      こんにちは!
                      トルコ語専攻、語劇局2年の松原あゆみです。

                      秋も深まって寒くなってきましたね〜。受験生の皆さんはいかがお過ごしですか?
                      私は秋学期の始まりとともに出された大量の課題と戦いつつも、毎日外語祭に向けて忙しく動き回っている今がとても幸せです。ふふ。今こんな気持ちでいられるのもあの受験を乗り越えたからなんだなぁと思うと、なんだか感慨深いですねぇ。

                      皆さんも今、志望校合格に向けて一生懸命頑張っていらっしゃると思うのですが、今日は皆さんの息抜きにでもなったらと、私の受験生時代の話をゆるゆると書き綴ろうと思います。

                      私が外大受験を決めたのは高校1年生の時。ミーハーの私は、当時大流行していた韓国ドラマやK-popにまんまとハマり韓国語を毎日のように聞いていました。その内に、少しずつですが漠然と韓国語が理解できるようになった気がして。外国語って面白い!大学でも語学を学びたい!そして東京で一人暮らしがしたい!という、ただそれだけの理由で志望校を外大に決めました。いやぁ、なんというか、我ながら本当に単純ですねぇ。笑


                      それがなぜ今トルコ語を専攻しているのかと言いますと、高校2年生の時、世界史の資料集で見たトルコのモスクに何か運命的なものを感じて。要するにただの直感です!が、それをなぜか頑固に貫き、今に至ってはトルコのことが大好きです。直感って信じてみるものですねぇ〜。

                      さて、そうして始まった私の受験生生活なのですが。なかなか英語の成績が上がらなかったり、世界史が覚えられなかったり、数学の高い壁にぶち当たったり...たくさんの困難にいつも頭を悩まされていました。
                      特に秋には周りも一斉に受験モードを加速させ、隣で頑張る友達に刺激を受けつつも、終わりの見えない受験勉強にどうしようもなく辛くなってしまう時がよくありました。
                      そんな時の息抜きとして私が行っていたのが、一旦勉強のことは全て忘れてのんびりすること。音楽を聴きながら散歩をしたり、テレビをひたすら見てみたり。普段は我慢していることを思いっきり行うことで、モヤモヤする気持ちをリフレッシュしていました。たまに一日中勉強しなかった、なんて日もあったくらいです。笑
                      もちろん当時は、あぁ一日中何をやっていたんだろう、と後悔したこともありました。
                      でも大丈夫!この息抜きでやる気と焦りを取り戻せます!きっと火事場の馬鹿力とやらを発揮できます!きっと!!

                      だから大丈夫です。

                      受験生活では、頑張り続けることももちろん大切ですが、それと同じくらい、休憩することも大切です。

                      皆さんも少し心が疲れてしまった時には、大胆に息抜きをしてみてください。外語祭にもぜひぜひ立ち寄ってみてください!最高の息抜きとモチベーションアップにつながるはずです!

                      これからとても寒い日が続きますから、風邪を引かないように、暖かくして過ごしくださいね。手洗いうがいも大事ですよ〜。
                      私も陰ながら応援しています!



                      写真は夏休みに旅行したイタリアの美術館でバチっと目が合った彼。なぜか目が離せなくて。気付いたら5分くらいずっとぼーっと見つめてました。直感的に好きだった、たぶん。

                       

                      松原あゆみ(語劇局)



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      外語祭はFBもやっています!

                      Google AdSense

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM