企画のいろは

0


    こんにちは、第92回外語祭企画局長

    日本語専攻3年柚木です。

    このブログを書くのは3回目です。

    柚木と書いて「ゆうぼく」と読むんです…この説明もきっと3回目です。
    ブログを書くときは毎回毎回名字ネタをしている気がするので

    今回も名字ネタを一つ。
    先日授業で先生に名前を聞かれたので「柚木です!」と言ったら、

    日本語専攻なこともあってか「ユウ ボクさんですか?」

    と留学生に間違えられてしまいました…あゝ無念。
    あまりに珍しい名字なので、最近では

    「自分の名字は本当は「ゆうぼく」という読みではないんじゃないか…?」

    と疑い始める始末です。
    悲しいですね…

    一発で読んでもらえる名前の人が本当に羨ましいです

    そんな柚木もついに3年生になり企画局長という

    身の丈に合わない大それたポジションに就いてしまいました。
    こういう長を務めるのは小学校の時の給食委員長ぶりなので不安は募るばかりです。
    ですが、日に日に好きになっていく外語祭のために

    身を粉にして働きたいと思っておりますよ!

    長すぎる前置きはこのくらいにして本題に移りたいと思います。

    今回は企画局のお仕事を少しだけみなさんに紹介します!
    外語祭のメインイベントといえばやはり最初に思い浮かべるのは

    料理店や語劇という人が多いのではないでしょうか。
    が、外語祭には本部企画という外語祭実行委員会が主体となって

    企画・運営する企画が多数存在するのです!
    この本部企画を担当するのが私達企画局のお仕事です。
    じゃあどんな企画があるのかと言うと、

    例えばお客さんの文字を色々な言語の文字で書いてあげる

    「世界の文字で綴る私の名前」

    世界各地の民族衣装を着ることができる「着てみよう☆民族衣装」

    留学生が母国の文化についてプレゼンを行う

    「留学生presents☆世界のコクミンSHOW」

    などなど外大ならではの企画が目白押しです!
    また、まだ詳しくは言えませんが、

    今年も新企画を用意していて着々と準備を進めているところです!
    企画の詳細についてはまたこのブログで予定なので、しばしお待ちくださいね。
    企画局はこれらの企画を実施するために

    アイディアを出すところから当日の司会進行まで全ての作業を行っていくのです。
    参加者の募集を行ったり台本や装飾を作成したりリハーサルを行ったり

    本当に最初から最後まで全部です!
    どんな企画だったら来場者の方々に楽しんでもらえるのだろう…と、

    よりお客さんの笑顔が見られるような企画にするために

    試行錯誤しながらも日々邁進しているのです。

    6月が始まり外語祭まで半年を切りました。
    楽しみが募りつつも、

    あと半年で実行委員会ライフが終わるんだと思うと少し寂しくもなったり。
    計23人に増えた企画局一同で

    来場者のみなさんが楽しめるような企画を作り上げていくので、

    外語祭まで心躍らせながら待っていてくださいね。 
    外語祭でお会いしましょう!


    企画柚木先輩

    (@企画局会議)



    文責:柚木健汰(企画局)


    −−−−−


    このブログへのご感想や外語祭への質問などございましたら、

    お気軽にコメント欄までどうぞ。

    お待ちしております (´ω`*)

    文責:宇野唯(広報局)



    改めて考えてみたこと

    0

      こんにちは、こんばんは、おはようございます。
      はじめまして、スペイン語専攻3年の高橋了嗣と申します。

      第92回外語祭実行委員会では会計を務めております。

      外語祭は5日間に渡って行われる学園祭であるため、

      運営資金もそれなりの規模になります。

      そのお金は新入生から徴収する「外語祭費」

      参加団体から徴収する諸費、企業やOBOGからの協賛金、

      後援会からの援助金などによって構成されています。

      これらのお金なしには外語祭は成り立ちません。

      それらのお金には様々な気持ちが込められていると思います。

      「どうしてこんなお金を払わなければいけないんだ?」、

      「外語祭頑張ってね!」などなど。

      いずれにせよ、

      支えてくれる方々の期待を裏切らない外語祭をみんなで作り上げることで、

      それらの気持ちに答えたいと思います。

      1年後「外語祭に関わることができてよかった。」

      と思ってもらえば嬉しいです。


      (@外語祭実行委員会本部)




      文責:高橋了嗣(会計)



      3年目にして思うこと。

      0


        こんにちは。

        中国語専攻3年の鈴木萌香です。

        90回を渉外局の一年生として、91回を渉外局長として、

        そして3年目の今年、

        92回は副委員長として外語祭に関わらせて頂くことになりました。

        このブログを書くのも4回目です。

        (それにしては文章が下手で申し訳ありません。)

        突然ですが、外語祭は年々進化している、と思います。
        毎年同じ時期に開催される外語祭ですが、90回から91回だけでも、

        アルコールパスポートの形が変わったり、

        外語祭グッズが増えたりしました。

        一年生の料理店も、二年生の語劇も、毎年少しづつ変わっていて、

        全く同じなんてことはありません。

        最近思うことは、ベストな外語祭にしたい、ということです。
        進化し続けている外語祭をさらによりよいものにすべく、

        みんなで一生懸命考えて、団体さんにとっても、外大生にとっても、

        外語祭を応援してくださってる多くの方々にとっても

        ベストな外語祭を作っていきたいと思うし、

        微力ですがそのお手伝いができたら幸いです。

        92回外語祭のテーマは、「世界をつれてきた。」です。
        東京の端っこ(?)の外大に、世界があふれる瞬間を、

        ぜひ、覗きにいらしてください。


        (@委員会)




        文責:鈴木萌香副委員長


        ちょこちょことご挨拶

        0

          はじめまして、ポルトガル語科3年石川雄一朗です。
          第92回外語祭の委員長をやっています

          もし万が一、2年前に俺が書いた

          恐ろしくくだらない文章を覚えている方がいらっしゃったら
          こいつが委員長かよと驚いていらっしゃることでしょう笑 

          俺も驚いてます。
          まぁそんなのを読んでた人はほとんどいないと思うので、

          普通に文章を書きます
          といって、、

          なにかいい話が書けるわけでもないのが俺の文章力なんですけどね・・

          俺にとっても今年でようやく3年目の外語祭になります。
          毎年少しづつあれこれやってきて、

          今委員長になってようやく周りが見えてきたところでしょうか。
          そんななかで、

          日々色んな人が満足できる外語祭にしたいという思いが強くなってきます。
          実行委員も、団体の方も、来場者の方も、

          他にも外語祭に関わる色んな人も、、
          そんなたくさんの人たちが満足して楽しめる外語祭になればいいなと思っています

          ...月並みですねー。うん。月並みです。

          まぁでもそんなところです。
          とにかく
          皆さん外語祭を楽しみにしてきてください。

          そして当日はぜひ楽しんでください!!

          以上!


          (@広報局新入生歓迎食事会)




          文責:石川雄一朗(委員長)


          −−−−−


          このブログへのご感想や外語祭への質問などございましたら、

          お気軽にコメント欄までどうぞ。

          お待ちしております (´ω`*)

          文責:宇野唯(広報局)



          説明会!

          0

             

            こんにちは!

            新入生の皆様、先日はご入学おめでとうございました。

            先週の外新歓とプチパーティーで会った一年生たちが、

            とうとう今週から大学の授業を受け始めると思うと

            こっちまでドキドキしてきます。

            (春休みが明けて私も授業始まると思うと

            それも色んな意味でドキドキしてきます。)

             

            そんな新入生の中で!

             

            「外新歓もプチパーティーも行けなかったよ、外実の話全然聞いてないや」

            「外実に入りたいけど、どの局にしようかまだ迷ってる…」

            「〇〇局入りたい!もっと話聞きたい!」

             

            …と思っている方に朗報です!

             

            外語祭実行委員会では、さらに局ごとに分けた説明会を行います!

             

            まずは、ブース式局説明会です。

            これは8日(火)と10日(木)の昼休み11時50分〜109教室にて行います。

            外語祭実行委員会の企画局、広報局、語劇局、事務局、

            渉外局、野外ステージ局の6つの局がすべて同じ部屋でそれぞれ説明会をします。

            全局同時に約10分の説明会を3回するので、

            二日間来れば6局全部の説明を聞くことも可能です!凄い!

             

            入会届もここで配り始める予定なので要チェックですよー!

              

            そしてまだまだ局説明会があります。

            これは11日(金)〜18日(金)の間6日間昼休み12:00〜

            外語祭実行委員会本部にて行います。

            スケジュールは以下の通りです。

             

            11日(金):広報局、企画局

            14日(月):語劇局、事務局

            15日(火):野外ステージ局、渉外局

            16日(水):企画局、語劇局

            17日(木):広報局、野外ステージ局

            18日(金):事務局、渉外局

             

            3日間来て全局分制覇するもあり、気になる局の日だけ来るもあり、

            友達とお互い入りたい局の説明を一緒に聞くもありです!

            しかもこれは本部に入れる初チャンスですよー!

             

             

            そんなこんなで外語祭実行委員会は説明会を行うので

            ぜひ足を運んでみてくださいね!

             また引き続き外語祭費の納入は本部にて受け付けておりますので、

            「まだ払ってない!」

            って方はぜひ説明会のついでにでもぜひお願いします。

              

            本部の場所が分からないという方!

            講義棟を多磨駅側の入口とは反対側の出入り口から出て、

            まっすぐ進んで行くと右手に体育館入口が見えてくるのですが、

            その時に左ななめ前にあるのが外語祭実行委員会本部です。

             

             

            地図の講義棟の「義」の字あたりから出るイメージでしょうか。

            最初はちょっと分かりにくかったり行きにくいかもしれませんが、

            気軽に来てください!

             

            では皆さん、授業頑張ってくださいね。

            説明会でお待ちしています!

             

             

              

            文責:河原綾音(新歓係・語劇局)


            TOEICの後は…

            0


              こんにちは、入学式まであと2日ですね。

              少し早いですが新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

              昨日の外新歓では、これから一緒に勉強していく語科の仲間と初の顔合わせをし、

              様々な部活やサークルの新歓に足を運び、新たな大学生活に向けてドキドキ

              ワクワクと期待が更に膨らんでいっていることでしょう。

               

              さて、そんな外新歓で外語祭実行員会、略して外実も教室を借りて、

              来たる新入生に向けて外実とは何をする組織なのか、ということを説明していました。

              みなさん来てくれましたか???

               

              「うわっ、そういや外新歓のときは外実のところには行かなかったな…」

               

              「行ったけど、もーっと先輩たちから詳しく話を聞きたいなあ」

               

              と思ったそこのあなた!!

              明日何があるか知っていますか!??

               

              「TOEICでしょ?」

               

              惜しい!

              確かに明日はTOEICの日!

              確かにTOEICは重要!

              英語を副専攻語で取ろうと考えている人は

              クラス分けにTOEICの点数が使われるので、

              受験期に蓄えた自分の実力を存分に発揮してきてください。

               

              が、しかし、そのTOEICが行われたあと。何があるか知っていますか??

               

              そう、外語祭実行委員会のTOEIC後に行われる新入生歓迎プチパーティーです。

              外新歓のときよりもフランクに、

              パーティー形式でわいわいと色んな先輩たちから話を聞くことができます。

              もちろん外実に関わる話だけじゃなくて、これからの大学生活についてなど

              気になることはなんでも聞きにきてくれてかまいません!

              お菓子やジュースもたくさんあります!

              パーティーですので楽しい愉快な人も現れるかもしれません!

               

              「とりあえずTOEIC終わって、息抜きに行ってみようかなあ」

               

              そんなあなたも大歓迎!!

              3階の305、306教室でお待ちしております。

              16:00~18:00の間を予定していますので、途中参加も途中帰宅も全然OKですよ!

               

               

              また、引き続き明後日4日まで、全ての外大生のみなさんに「外語祭費」の納入を、

              講義棟1階の多摩駅側入り口付近にて受け付けております

              まだ納入していない、という方は明後日までにご協力お願いします。

               

              それではみなさん、明日のTOEIC頑張ってくださいね。

              そしてその後、プチパーティーでお会いしましょう!

               



              文責:山本未菜美(新歓係・企画局)


              【新歓情報】鳩からのお知らせ【訂正あり】

              0

                 

                 

                こんにちは。あの時助けていただいた鳩です。グルッポー

                入学手続きも終わって、あとは通うだけの新入生のみなさん、

                大学生活の準備はいかがでしょうか?

                今日はみなさんに外語祭実行委員会、

                略して外実の新歓情報をお知らせしたいと思います。

                  

                4月1日、外大新入生歓迎会 が行われます。

                外大全体で新入生にサークル、部活などの団体の紹介を行う日です。

                様々な団体がそれぞれの教室で新入生を待ち構えています。

                気になる団体は覗いてみて、先輩に直接話をきいてみましょう。

                やりがいと充実感と様々な語科のたくさんの友達ができることと

                就活のネタに定評のある(鳩談)外語祭実行委員会は

                1階、105号室ですよ!! 

                1階、105号室、 1階、105号室でお待ちしております!!

                 

                また全ての外大生の皆さんに、「外語祭費」の納入をお願いしています

                外語祭実行委員会は、広告収入やパンフレットの販売などによっても

                外語祭運営資金の確保に努めていますが、外語祭の運営資金の半分以上が、

                皆さんからいただいた外語祭費によって賄われています。

                5日間にわたる盛大な外語祭の開催のため、皆さんのご協力をお願いします。

                外語祭費は4000円(1年1000円×4年分)をいただいております。

                4月1日の外大新入生歓迎会の際に、

                講義棟1階、多磨駅側の入り口にて受け付けております。

                素晴らしい外語祭を作り上げるため、ご協力よろしくお願いします!!

                 

                ※4月2日、3日、4日にも受け付けております。

                それ以降も外語祭本部(サークル棟1階、体育館入口向かい側)にて

                常時受け付けておりますので、ぜひお越しください。

                 

                4月3日のTOEICの後

                外語祭実行委員会では新入生歓迎プチパーティーを行います!

                TOEICが終わって疲れたところで、パーッとパーティーしませんか? 

                お菓子を食べながら私達とお話しましょう! 

                外語祭実行委員会のことでも、学校のことでも、

                気になることは何でも聞いてくださいね。

                外語祭実行委員会に興味のあるあなた! 

                TOEICのためだけに学校に来てそのまま帰るのが癪なあなた! 

                お菓子あるよ! ジュースもあるよ! お酒はないから安心だよ!

                3階の305、306教室にてお待ちしております。

                 

                ※合格袋に入った、フレッシュマンパスポートの

                外語祭実行委員会の新歓スケジュールのページや、合格発表、

                入学手続き等でお配りしたチラシの新歓スケジュールとは日程が異なっております。

                それらには2日にプチパーティーとありましたが、

                正しくは3日、305、306教室にてプチパーティーです。ご確認ください。

                  

                4月8日、4月10日にはブース式局説明会を行います。

                外語祭実行委員会は企画局、広報局、語劇局、事務局、

                渉外局、野外ステージ局の6つの部署に分かれて仕事をしていますが、

                それぞれの局がどんなことをしているのかがわかりますよ! 

                こちらは1階、109号室で行います(3/28修正)。

                ぜひお越し下さい! 


                ※合格袋に入った、フレッシュマンパスポートの

                外語祭実行委員会の新歓スケジュールのページや、合格発表、

                入学手続き等でお配りしたチラシの新歓スケジュールとは

                日程、開催場所が異なっております。

                それらでは7日、8日に外語祭実行委員会本部にてとありましたが、

                正しくは8日、10日で開催場所は1階、109号室です。(3/28修正)

                ご確認ください。

                 

                以上のほかにも外語祭実行委員会では新歓イベントをご用意しております(予定)! 

                ぜひ外語祭スタッフブログをチェックしてくださいね。

                ではではみなさん、外語祭実行委員会の新歓でお会いしましょう!! グルッポー

                 

                 

                 

                文責:鳩(新歓係・広報局)


                後期試験までがんばるあなたへ

                0


                  いよいよ明日は後期試験ですね。

                  今年の後期試験の定員は国際社会学部の合計104人。

                  そこに入りたいと願う受験生は1837人。

                  その倍率は17.7倍あります。

                  数字だけを見るともう自分は通らないのではないかと思うかもしれません。

                  しかし、実際は違います。

                  後期試験は前期試験で合格した人は受けませんし、

                  外大の後期試験では定員より多めに合格させる場合もあります

                  (確実にそうとは言い切れませんが

                  もちろんライバルは多いですし、問題も決して易しいとは言えませんが、

                  実は後期試験は皆さんが想像するほど難関ではないのです。

                  後期試験を突破する一つのカギは

                  誰よりも外大に入りたいと強く願うこと

                  だと思います。

                  後期試験は今年の外大に入るラストチャンス。

                  誰よりも強く願い、そしてその思いを解答用紙にぶつけてください。

                   

                  外語祭実行委員会にも後期試験で合格した人が多くいます。

                  この記事を書いている私も後期試験を通ってきています。

                  今回は後期試験を潜り抜けた先輩から、受験生の皆さんにメッセージをもらいました。

                   

                   

                  40人は入りそうな教室に10人前後しか受験者が来ず、

                  大変閑散とした雰囲気の中で後期試験は行われます。

                  「こいつら進路きまってるのかよ…」

                  既に遊び呆けているだろう30数人に思いをはせ、空いた席をにらむ。

                  受験は自分との戦いらしいですが、

                  後期試験が自分との戦いだよ…

                  遊びの誘いとかしてくるなよ…

                  燃やすぞ…、

                  などと考えつつ去年なんやかんやで後期合格し現在外大生をしている者です。

                  進路の決まった級友を横目によくぞ今まで耐えてこられました。

                  さあ、またとない機会だ、

                  みんなで高名な教授達に床に落ちた消しゴムを拾わせよう!

                  (匿名希望)

                   

                  私は前期も外大でしたが、ダメだったときはひどく落ち込みました。

                  今後期試験に挑もうとしている皆さん不安もよくわかります。

                  つらいですよね。

                  それでも、最後まであきらめずに試験終了の瞬間まで全力で戦ってください。

                  後期は実質倍率は発表された倍率よりもぐんと下がります。

                  そんなに構える必要はありません。

                  ただ、後期は本当に最後まで粘った人が合格を勝ちうることができる試験だと思います。あとちょっと、もう少しだけがんばれ受験生!!

                  (山本未菜美、新歓係・企画局)

                   

                  後期受験の皆様、お疲れ様です。

                  後期という時点で少なくとも一度は挫折を味わったのでしょう。

                  かくいう私も前期落ちました…。

                  ですが後期は後期で切り替えなければなりません!

                  というより、はっきり言って最後のチャンスです!

                  幸か不幸か受験生はけっこう少なくなりますし、試験も英語1科目で済みます。

                  世界史ともオサラバして、英語に全力を出してください!

                  そのためには直前まで英語に触れておくことが大事ですよ。

                  皆様のご健闘、心より祈ってます!

                  (石津拓真、新歓係・渉外局)

                   

                  あともう少しでゴールラインですよ!

                  緊張で熟睡できなくても、目を閉じて体を休めるだけで頭は働いてくれます

                  (疲れ目、誤答防止にもきく)。

                  多摩川線の混雑がいやなら、三鷹駅から出ているバスを使うのも手です。

                  テクニックを挙げておきます。

                  ・小論文の読み取りを正確に行う。

                  ・1文は40−50字に収める

                  ・接続詞の使用は最小限に

                  ・下線部のキーワードを手掛かりに解答を作成する

                  ・傾向が変わっても対応できるから落ち着く。

                  (M)

                   

                  大学受験というストレスフルな環境に

                  今日この時まで耐え抜いたあなたはもう無敵です。

                  恐れるものはありません。

                  後悔と不安と面倒くささに押しつぶされそうになろうと、

                  多少体調が悪かろうと、きっと実力を出し切れるでしょう。

                  経験者は語ります。

                  それでは、明日の皆さんの健闘を祈ります!

                  センター試験の受験票は忘れないように(経験者はry)。

                  来月、キャンパスでお会いしましょう!

                  (加藤歩未、語劇局)

                   

                  後期試験を明日に控えている受験生の皆さん。

                  ここまで受験勉強本当にお疲れ様でした。

                  特に前期合格発表から今日まで、

                  精神的にすごくつらかったのではないでしょうか。

                  しかしあきらめずにここまで勉強をつづけたからには、

                  ぜひ自信を持ってください。

                  もしものことを考えずに、

                  ただ自分が合格するんだという信念をもって試験に挑めば、

                  必ず外大は振り向いてくれます。

                  筆記用具を置く最後の1秒まで、絶対にあきらめないで!

                  (山際咲楽、企画局)

                   

                   

                  この先輩たちのメッセージが少しでも参考になれば幸いです。

                   

                  少しだけ外大のキャンパスの話をしておきましょう。

                  外大のキャンパスは府中にあります。

                  微妙に都心からは離れている分、緑の多いキャンパスになっています。

                  しかし、交通の便が必ずしもよいとは言えません。注意が必要です。

                  最寄り駅は「多磨駅」(西武多摩川線)と「飛田給駅」(京王線)です。

                  「多磨駅」からは歩いてこれますが、

                  「飛田給駅」から歩くのはお勧めできません

                  (20分くらいかかります)。

                  バスが通っていますので乗りましょう。

                  東京の鉄道網は複雑怪奇。

                  西武多摩川線への乗換駅「武蔵境駅」(JR中央線)に

                  中央特快青梅特快通勤特快は止まりませんし、

                  「飛田給駅」には各駅停車と快速しか止まりません(しかも快速は殆どありません)。

                  京王線で新宿方面から来る人は行き先にも注意です。

                  飛田給の方へはいかない電車も多くあります。

                  必ず、事前に外大までの行き方を調べてくださいね。

                  忘れ物にも注意して、朝ごはんもしっかりとってください。

                   

                  では、皆さんとキャンパスで会えることを楽しみにしています

                  健闘を祈ります。

                   

                   

                   

                  文責:戸高航平(新歓係・渉外局)



                  明日、前期試験を迎えるあなたに

                  0

                    11月中旬から3ヵ月、久しぶりの更新です。

                     

                     

                    第91回外語祭は成功を収め、

                    委員長をはじめとする現3年生方は来期の新3年生方へ、

                    きたる第92回に向け外語祭の引き継ぎをおこなって引退されました。

                     

                    4月から経験を一年間積んできたし、

                    先輩からはもう任せて大丈夫だと背中を押してもらった。

                    それでもいざ自分の番となると、一歩を踏み出すのが怖い。

                    自分の責任で何かを決めるのが不安で仕方ない。

                     

                    新2年生になる今感じているこのことは、

                    丁度去年のこの試験前日に感じていたことと少し似ているように思えます。

                    試験対策はしてきたけど、明日自分で試験に決着をつけてしまうのが怖い、って。

                     

                    そんなとき心の励みになるのは、

                    何を隠そうあなたが今まで試験のために時間と努力を積み重ねてきたという揺るぎない事実です。

                    心配になったら、それが手に取ってわかるもの、

                    たとえば一番使った参考書などを試験前にもういちど開いてみてください。

                     

                    努力は結果を裏切らない。

                     

                    試験中自分の書いていることに自信がなくなっても、

                    その一文字ずつが合格への一歩ずつであることを忘れないで。

                    最後の瞬間までもがいて、あがいて合格を掴み取ってください。

                     

                    諦めたら、そこで試合終了だよ。

                     

                     

                    受験生諸君の成功を祈り、

                    そして入学を歓迎するために私達はお先に外大で待っています。

                     

                    今日はしっかり休んでね!

                     

                     

                    第92回新歓係

                     

                     

                     

                    文責:近藤晴香(新歓係・事務局)



                    calendar

                    S M T W T F S
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << July 2019 >>

                    外語祭はFBもやっています!

                    Google AdSense

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM